2021年9月1週【 パジェロ閉鎖/トヨタ期間工特典up 】振り返りvol80

どもきろくがかりです


毎週土曜日投稿、ブログ記事にするほどの内容じゃない日常のどうでも良いネタだったりをダイジェストでお届けしているお馴染み今週の振り返り記事。


今回は8月29日(日)⇒9月4日(土)まででテーマはこんな感じ。


今週の話題
・操業停止続報
・パジェロ製造閉鎖
・トヨタ期間工入社特典UP
・今週のつぶやき


それでは行ってみましょう

コロナウイルス拡大による操業停止について続報


まず最初の話題は操業停止の追加情報です。

前回までの振り返りに書いたのは、トヨタ・マツダ・ホンダ狭山でしたが

その後のニュースでスバルとスズキ、そして三菱ふそうが停止日数をやや拡大した事を発表しました。




特にスズキは上記報道の後に、9月の国内4輪車生産を期初計画の約9万3000台程度から約2割減となる約7万70000台程度に減らす事を追加で発表しているので


停止期間が9月頭の3日間だけでは調整しきれないんじゃないのかな。

パジェロ製造ついに閉鎖


そんな感じで生産状況が各社厳しい状況なんですけど、生産調整的な話を聞かないのが重機系とか農機系ですか


あと車体系だと日産と三菱はこれといった調整の話はないですね。

表に出てきていないだけなのか…ちょっとわかりませんが、三菱といえば先日パジェロ製造が8月末をもって生産活動を終了しました。




高額な入社祝い金を引っ提げて、颯爽と期間工求人市場に殴り込みをかけてきたあの雄姿は今でも忘れられません。


出典:ジェプロ|パジェロ製造期間工求人



自分にとっても応募したい期間工トップ3だったので、わざわざ岐阜県の坂祝へ行って、パジェロ製造の工場と寮の周辺環境調べたくらいですからww




しかしまぁ~今後もコロナウイルスの拡大が止まらなければ

パジェロ以外にも工場閉鎖の話題とかもしかしたら出てくるかもしれません…


ほんと早く収束してほしいですね~😢

トヨタ期間工入社特典UP


さて、操業関係の話題は以上で、続いてはちょっぴり明るい…まぁ求職中の方にとっては朗報ですね。

トヨタ自動車の入社特典がUPした件についてです。


内訳としては


特別手当:10万⇒20万
更新手当:10万⇒20万


合計で20万円の増額で結構でかいって事で


トヨタ期間工おすすめ!


的なネット情報を目にする事が多くなると思います。


確かに稼ぎ面に関していえば、トヨタ自動車では9月に大幅な減産という事で


各工場生産調整スケジュールが公式に掲載されているんですけど




その翌週には10月・11月で挽回するぞ的な報道がありましたので




予定通り挽回が始まれば


更新手当が20万なので半年働くと給料以外の特典が40万


無遅刻無欠席無早退なら半年の満了金が手取り32万くらいなので、半年合計約70万


それでいて挽回中はほぼフル残業だと思うので、2019年3月の給料を見ると手取り27万で




半年の手取りが210万を越えてきて、計算では間違いなく稼げるんですが


ただこれも続けられたらの話でして


現実的な話をすると、多分配属先は今回の減産で一番影響があった高岡工場か堤工場で


入寮者の場合、高岡工場だとほぼ間違いなく高岡エリアの寮で3人~4人部屋


堤工場も一応は聖心エリアへの入寮もありますが、人数が多ければキャパが大きい高岡エリアの寮でこれまた3人~4人部屋




通勤は高岡工場から高岡エリアの寮は徒歩でも30分ほどなのでそんなに悪くありませんが




堤工場から高岡エリアの寮までは、残業時間次第でバスの待ち時間含めると所要時間が最長1時間


待つのがだるいからといって歩いて帰るにも1時間近くかかり、どうもできないので地味にストレス溜まりますw




トヨタ自動車は仕事も忙しく大変なんですけど、周辺環境もなかなかで


そんな状況でも稼ぐには満了するまで続けなきゃいけませんからね、とりあえずアドバイスというか、重要なポイントとしては


応募の前にあまり夢や希望は持たない
採用されたら製造マシーンと化す



こんな所ですかねー🤔

おわりに~今週のつぶやき~


というわけで2021年9月第1週の振り返りは以上です

注目はやっぱりトヨタ期間工の手当UPですね。

先日こんなコメントをいただきまして


読者さん
職場と寮があたりという事ですが、続けていくにはいい環境ですね。それでも、半年で満了→高収入目当てで再びトヨタ予定ですか?


満了のタイミングと次の仕事に関するコメントなんですけど、正直悩んでるんですよね。


今の職場はなかなか居心地が良く、寮もいい感じなんで、何もなければ普通にフル満了でも全然オーケーなんですが


現実としてまだ子供が高校生2年生で、それなりに費用もかかるんですよね。


例えば今月は修学旅行代金で11万、旅行の身支度やら小遣いやら含めると合計15万くらいかかりますし


来年は3年生なので進学か就職かちょっとわからないですけど、進学するなら進学費用、就職するなら就職活動にかかる費用など色々ありまして


そんな中に今回のトヨタ期間工の手当増額の話があったりして


もし仮に応募して採用されたら、日給が11000円の特別手当20万+更新手当20万に経験者手当7万。


子供の誕生日が冬なので、家族手当2万が半年分の合計12万貰えると考えると、採用された時の恩恵って結構でかいんです。


ただ環境のいい自動織機を満了して、トヨタに応募したはいいけど不採用になる可能性も全然あり


そうなると完全に0からのスタートになるのでそれもまたしんどいんですよね


かといってトヨタの期間工をあきらめて自動織機でのフル満了を選択したとしても


今の居心地いい職場にずっといられるかどうか、仮に居れたとしても居心地の良さが今後も継続するとは言い切れないので


そうなると待遇のいいトヨタ期間工への応募を見送って、自動織機で継続して働くと決めた根拠がなくなるのでそれもまたきついとw


まぁこんなギャンブルを何度も繰り返して現在に至っているわけですからいまさら何を言っているのかって感じもあるんですけどね。


なんにしても更新するのか満了するのか、もうちょい先の話ですが


トヨタに応募するしない
受かったのか落ちたのか


その辺はブログに書く予定です。


場合によっては飯がウマくなるような結果になるかもしれないので、それまで白米炊きながらまっててください😇


それではまた!

おすすめの記事