2020年9月4週【10連勤と給料/任意保険の更新】振り返りvol.31

どもきろくがかりです


毎週土曜日投稿、ブログ記事にするほどの内容じゃない日常のどうでも良いネタだったりをダイジェストでお届けしているお馴染み今週の振り返り記事。


今回は9月20日(日)⇒9月26日(土)まででテーマはこんな感じ。


今週の話題
・10連勤
・今月の給料
・任意保険の更新


それでは行ってみましょう。

10連勤で疲労困憊

まずは軽く仕事の話題からなんですけど


今週は週半ばでかなり疲れていて、なんでだろうとよく考えたら先週の木曜日からバイト含めて休みなく働いていたんですよね


すっかり忘れていましたが、体は正直だったって事ですかw




しかしまぁあれですよ、体が疲れてる理由って連勤だけじゃないんです。


今週は2直週なんですけど、2直週って残業がまぁまぁありまして。


それは稼ぎになるから別にいいんですけど、問題は残業があると帰る時間がものすごく遅くなるって事。


残業で帰りが遅くなる…というより、帰りの通勤バスで待ち時間が30分以上発生するんで遅くなるんです。


んで帰り時間が遅くなるとどうなるかっていうと、寮に戻ってきてなんかやんかして寝るまでの時間が早番と比較するととても短くて不便なんです。


1直だと遅くても17時に寮に戻ってきて寝るのが22時くらいですから5時間ほどありますが


2直だと軽めの残業だと3時~3:30位に寮に戻ってきて、寝る時間が自分だと5:00位なので余裕が1時間半くらい


おまけに腹減らして帰ってきてるのに寮の食堂は開いてませんし、この短い時間で洗濯したりしなきゃいけません




トヨタの寮はただでさえ不便なのに2直は不便度がさらに増しますね。


特に風呂


1直で浴室を利用する場合、開放時間が


・16:00~23:00
・1:00~6:00



2部に分かれているので例えば17:00頃に仕事から帰ってきてもその後6時間は利用でき、結構余裕があるんですよ


しかしですね、2直の場合だと仮に3:00頃に寮に帰ってきたとしたら、浴室を利用できる時間って3時間程度でとても短いんです


まぁ第3高岡は9時だったか10時だったかその辺まで空いていますが、同じように連続2交代を採用しているスバルの寮風呂だと終了時間の基本が9:00なんですよ




一応シャワーは24時間使えるので、表現としては湯船に浸かれないってのが正しいですが、それもまた疲労が抜けない原因になってるので


トヨタはスバルを見習ってすべての寮風呂の終了時間を9時もしくは10時に変更してもらいたいですね~

給料明細


まあそんな感じで絶賛疲労蓄積中なんですけども今週は給料週です。


24日に手渡される明細がが疲労回復に一役買ってくれるはず


そんな事を思っていました


しかしよく考えたら今月は夏季休暇で出勤日数が少ない月の給料




夢では


手取りで22円しかなく


思わず飛び起きてしまいましたが…さすが現実ではそこまで少ない事はなかったですw


一応の内訳はいつもの給料記事の方に追記しておきましたが




金額的には残業の多少あったのでGWよりはましだったなといった感じです


ちなみに明細についてですけど、紙の明細からウェブ明細に変更になるなんて噂があります。


デンソーなんかだとすでにウェブ明細に移行していて、給料額なんかもかなり早い段階で分かるようになっていたはず。


紙ベースの明細だと前日手渡しで金額確認の流れですが電子明細になってからの金額確認、トヨタではどのようなスケジュールになるのかわかりましたらブログ内ででもお知らせします。


任意保険の更新


あとはそうですね、今週の出来事としては車の任意保険の更新手続きをした位ですかね




利用している保険会社はイーデザイン損保で正確には38400円でした。


ま、金額について安いとか高いとかその辺は保険会社のプランとか契約年数とか色々あると思うんですけど


とりあえず一番重要なのは任意保険には入っておいた方がいいよって事ですかね。


以前、自分が20歳になるかならないか位の時ですかね、車を駐車場から出そうとしてタクシーの側面にぶつかった事があるんです


任意保険には加入していませんでした…が、そのタクシーは自分の住んでる地元の小さいタクシー会社で、運転手の人も近所の人で


車の修理代諸々の話をしている中で


小さな町だしあまり大事にしても誰も得しないだろう


って話になり、休業補償やタクシーの修理代なんかもそこまで大きな金額にならずに済みました


とは言ってもそこそこの金額ではありましたので、一括ではなく1年くらいの分割で…みたいな話でまとまりました。


しかしこれがもっと大きな町や都市で人の繋がりも何にもない状態での事故だったら相当ヤバかったなと。


そんなわけで仮に物損や人身の事故を起こしたときに、それを賠償する金額…例えば数千万とかを即金で支払えないなら、やっぱり保険には加入しておいた方がいいと思います


確かに名前は任意保険ですから加入義務はないんですけど…個人的には任意じゃなく強制でいいんじゃないかな?位の感覚ですね


【ここにイーデザイン損害保険のアフィリエイトリンクをはる】


ついでに税金の控除の対象にしてほしいなあ

おわりに

はいというわけで今回もブログ記事にするほどの内容じゃない日常のどうでも良いネタを書いてきましたが、そういや最近は他社期間工の募集状況について全然調べてなかったですね。


最近の動向で目立ってるのは日産の追浜・横浜の募集が活発になってるって事とか


あとはネガティブな最新ニュースとしてはこれは期間工限定ではないんですけど三菱でのリストラの話とか


 三菱自動車が11月中旬から国内で500~600人規模の希望退職を募集することが25日分かった。7月に策定した中期経営計画で固定費を2割以上削減する方針を示しており人件費を抑制して財務状態の改善を図る。新型コロナウイルス感染拡大による新車販売の不振が深刻で2021年3月期は3600億円の純損失を計上する見通し。リストラにより構造改革を急ぐ。

 希望退職は本社や岡崎製作所(愛知県岡崎市)、水島製作所(岡山県倉敷市)などで働く45歳以上の管理職などの社員が対象。22年度までの経営計画では、希望退職や再配置、新卒の採用抑制などで人件費を削減する方針を掲げていた。

https://this.kiji.is/682240465720902753



そのほか車両系メーカーの募集状況についても6月以降見ていなかったので、9月も終わりに近づいてきていますし


10月に入ったタイミングで一通り見直しで記事に追記したいと思いますって事で今回の振り返りは以上です!


それではまた来週~



期間工求人サイト”期間工jp”
presented by outsourcing!


おすすめの記事