【メーカー別】期間工の記録
2020年9月1週【トヨタ期間工募集再開/クビになった話】振り返りvol.28

どもきろくがかりです


毎週土曜日投稿、ブログ記事にするほどの内容じゃない日常のどうでも良いネタだったりをダイジェストでお届けしているお馴染み今週の振り返り記事。


今回は8月30日(日)⇒9月5日(土)までで、ブログタイトル的には9月第一週の振り返りですかね。


なおテーマはこんな感じで。

今週の話題
・トヨタ期間工募集再開
・クビになりました

それでは行ってみましょう。

トヨタ期間工募集再開

まずはこちらの話題から

長らく募集を中断していたトヨタ公式の期間工求人サイトが


先日から募集を再開しています。

噂によるとアウトソーシングなどの人材紹介会社経由では稀に紹介を行っていたみたいなんですが


公式サイトに関しては2020年2月~半年ぶりの再開ですかね。

ただTwitterを見ていたら応募がかなりめんどくさいとの書き込みがあったので、公式サイトを覗いてみた所

応募の流れ的には


応募確認
メールアドレス確認
アカウント情報入力
ヒアリングシート入力
登録内容確認
応募完了


となっていて、自分も実際に応募したわけじゃないので具体的にどこがどう面倒なのかちょっとわかりませんが、項目だけ見ると入力事項が多いなと感じました。


あと気になる点としては選考会がWEB上で行われるという事ですかね


イメージとしてはこんな感じなんですけど


実際に受けた事がないのでどんなものか…


でも多分これから他の会社もこういった形での面談になってくるんですよ。


だって今までだと面談を日本全国各地でやってた訳で、会場を確保するのにそれなりに費用がかかっていただろうし


その会場まで行く面接官の交通費や場合によっては宿泊費も必要だったはずなんです。


そういった経費がWeb面談にする事によってゼロになるわけですからね


そんな訳でこの先も期間工やろうと考えてる自分としてはWeb面談の流れについてちょっと知っておきたいので


もしも実際に受けた方いらっしゃいましたらコメント欄からでも面談の流れや雰囲気とか教えていただけますと助かります。

クビになりました

そんな感じで期間工の募集を再開したトヨタですが、現役トヨタ期間工の自分は募集再開とは裏腹にクビになってしまいました。


まぁクビになったって言っても期間工そのものをクビになったわけじゃないです。



かなり前にツイートしたんですけど5月頃に工程の一部を自動化する工事があり、それに伴い工程の作業量が減るという事で


時期的に契約更新のタイミングと被っていた自分はコロナの影響もあったので、雇い止めを覚悟していたのですが、ありがたい事に別の工程を用意して頂きました。


移動先の作業については特に難しい所も無く


生産台数が少なかった6月
ほぼ毎日定時間だった7月


このあたりは何も問題ありませんでした


…が、


8月の頭からタクトが上がり、同時に暑さも厳しくなってきた中で動きが鈍くなったせいか作業が遅れがちになり


間に合わせようと急いで作業したせいか不具合が立て続けに発生し、結局その工程はクビになりました。


現在はなにをやってるのかというと、前の工程へ戻りました。


正直言うとクビになった工程より以前の工程の方が作業自体はやりやすく、慣れてる事もあって個人的にはとてもいい感じなんですけど


先にも書いた通り一部の作業が自動化になった関係で作業量が減ってる為、自分もいつまでここにいられるかどうか…


もしかしたら別の組に飛ばされるかもしれませんし、最悪12月の更新ができるかどうかもかなり怪しい…


まぁどうなるかわからないですが、とりあえずなんかあったらまた報告します

おわりに


はいというわけで今回もブログ記事にするほどの内容じゃない日常のどうでも良いネタを書いてきましたが…ついに8月も終わりまして9月に入りましたね。


9月といえば自分の誕生月でもありますし、このブログを立ち上げた月でもあります。


自分の年齢はもうどうでもいいんですが、ブログは開設してついに6年目に突入です…けど最近はホントに書くことが無くてですね。


とりあえず今後の予定をざっくり書くと、何もなければ今回のトヨタをフル満了し豊田自動織機に行って半年頑張って


その後はまたトヨタでフル満了を目指すってイメージなので、とりあえずはこれからも継続して日記的な振り返り記事や給料記事を更新って感じで細々とやっていこうかなと


一応ほかには過去記事の大幅修正とか、新たに追加したい記事もある事はあるので、まあ基本はこのままでたまに新しい書くみたいな感じでよろしくお願いですって事で以上、今週の振り返りでした


それではまた来週~~



期間工求人サイト”期間工jp”
presented by outsourcing!


おすすめの記事