【メーカー別】期間工の記録
期間工のリアル年収を公開【2014~2019】
令和01年

どーも

きろくがかりです

この記事は元々年度別に分けて書いていた年収記事を、ひとまとめにして分かりやすくしたものです。

個人的メモとしての意味合いが強いので、役に立つ記事とは言い難いですが、これから期間工として働こうかなと思っている人の参考に少しはなるかもしれません。

まぁうまく利用してもらえれば記録し続けた甲斐があるってもんです。

記事の構成としては

・これまでの年収一覧
・年度別詳細


という感じになっています。

それではいってみましょう

これまで支給された期間工の年収一覧


まず初めにこれまで支給された年収の一覧です。

自分が期間工として働き始めたのは2012年5月からで、本来なら2020年1月現在で源泉徴収票を8回貰っているはずなんですけど

2012年と2013年は源泉徴収票を紛失し、手元に無いため一覧には加えていません。

という訳で一覧は実際に期間工として働いてきた7年半の内、6年間の年収をまとめた表となっています。

なお一覧には派遣会社支給の祝い金は加算していません。

年度総支給額勤務先
2014年(平26)4,694,673円スバル
2015年(平27)4,431,234円スバル
マツダ
2016年(平28)4,322,200円スバル
2017年(平29)4,196,756円スバル
2018年(平30)4,418,621円三菱
2019年(令01)4,188,508円トヨタ
合計26,251,992円

これまでの総支給額は26,251,992円でした。

実際に一覧に加えていない2013年は2014年とほぼ変わらない金額で約460万、2012年は約200万だったと記憶しているので

その辺を加えると約7年半の期間工生活で得た給与所得はおおよそ3,200万円でしょうか。

一応各年度別の詳細については以下に書きますので、興味のある方はどうぞ

【スバル期間工】平成26年の年収【2014年】


平成26年分度給与所得の源泉徴収票より

スバル期間工の平成26年分度給与所得の源泉徴収票
画像がめっちゃ小さくて見づらいけど勘弁してくださいw

数値を書き起こすとこんな感じ。

総支給額:4694673円
ざっくり計算の手取年収:4135514円
月額平均手取り:約344000円

スバル期間工として働いた2014年度の年収について書いています。

当ブログの開設は2015年9月なので、それより以前の給料情報って感じでしょうか。

なお

日給
満了金

の他

夏季休暇
冬季休暇
皆勤

といった手当の金額については2019年12月現在と変わりありません。

月平均の手取りが34万になっていますが、この金額には満了金の分も入っています。

一年働いて支給される満了金は額面42万、手取りだと36万位になりますので


月平均手取りの34万から3万を引いた金額、約31万円が給料額のみの手取りって感じですが、この年はかなり働きましたね。

具体的な内訳としてはこんな感じです。

【日給】
9600円

【残業時間】
早番:1.5H残業
遅番:1.0H残業&週2位でライン後メンテ0.5H

【休日出勤】
早番時は常に出勤且つ1.5H残業
遅番救出も月1回

多分三菱期間工の時より働いてたと思います。

連休も全然なかったですしね。

自分の場合は東長岡寮→本工場で、通勤時間が短かったからこの操業でも耐える事ができましたけど


そうじゃなかったら辞めてたかもしれません。

という訳で2014年度の年収は以上ですが、この給料額約460万って金額なんですけど、思うにスバル期間工の年収のMAXもしくはそれに近い金額なんじゃないかな。

だからこれ以上の賃金を求める人はスバルで期間工として働いても収入に不満を感じると思うので、最初っから応募しない方がいいと思います。

【スバル・マツダ期間工】平成27年の年収【2015年】

平成27年は4月24日でスバルを満了して翌月25日マツダ入社。

同年12月10日でマツダを満了。

期間としては丸一年じゃないので、平成26年分と比較するとやや少な目です。

2016gensen

支払金額:4431234円
給与所得控除後の金額:3002400円
所得控除の額の合計額:1164353円
源泉徴収税額:93800円


このころのマツダはかなり高操業だったんですよね。


給料記事も掲載はしていますが、ちょっと古くて参考にならないかもな~

【スバル期間工】平成28年の年収【2016年】

平成28年の年収はスバルのみです。

平成28年分給与所得の源泉徴収票
支払金額:4322200円
給与所得控除後の金額:2916000円
所得控除の額の合計額:1293004円
源泉徴収税額:82800円

月別の明細は以下のリンク先で。


各種手当の支給タイミングとかも書いてるので、スバルの期間工を検討されている方には結構役立つかも。

【スバル期間工】平成29年の年収【2017年】

そして2017年分。

実はこの年の源泉徴収票、内訳を記録する前にどっかにいっちゃって詳細が不明なんですよ。

一応毎月欠かさず給料明細の記事だけは書いていたので、そこから総支給額だけ計算しました。


金額は以下の通り

・支払金額:4,196,756円

この年は長女が高校受験、長男の中学校への進学や成長期に伴う生活費の増加で仕送り額が急増したのにも関わらず年収的には最低という

期間工生活史上、最もきつかった

1年でした。

毎月の給料から自分の生活費を捻出する事が出来なかったのでバイトしてましたね。


最終段階では直間も0になって、年初には多少あった残業も休日出勤も完全に消滅したので、結局1年9ヵ月という中途半端な期間で撤退してしまいました。


2015年に満了したスバルにマツダ期間工を経て再赴任したのは、単に前回の赴任時に残業が多く稼げたからで、それがなくなるって事はあまり考えていなかったんですよね。

なのでこの時から期間工として働く会社選びを目先の操業よりも

変動の小さい満了金などの各種手当てや、残業、休日出勤がない場合の月収を重視し

できるだけ運に左右されない会社選びを意識するようになりました。


まぁ収入面でキツい事はキツかったんですけど、この時に期間工の情勢ってのは

ほんの1年~2年で大きく変わる

ってのを実際に経験したのは良かったと思います。

【三菱期間工】平成30年度の年収【2018年】

続いては2018年度。

源泉徴収票の内訳については以下のようになっていました。

・支払金額:4,418,621円
・社会保険料等:367,495円
・源泉徴収税額:95,990円


2018年の給与所得は三菱自動車からのみ。


満了慰労金については支払金額に入っていますが、派遣会社支給の祝い金については加算されていません。


三菱自動車の岡崎製作所は、前回のスバルでの教訓を生かして選んだ会社だったので、収入面での不安はほとんどなく良かったかなと。

まぁ寮が会社からバスで片道1時間位かかる所だったのがちょっとあれだったですけどね。


【トヨタ期間工】令和元年の年収【2019年】

最後に2019年度年収。

源泉徴収票に記載された金額は以下

・支払金額:4,188,508円
・社会保険料等:457,856円
・源泉徴収税額:58,700円

月別の給料額については以下の記事にまとめています。


2019年はトヨタの期間工として働いた1年だったんですけど、思ったより年収が低かったですね。

なんでだろうとよく考えたら、契約を更新したので2回目の満了金が年内に支給されなかったんです。

2回目の満了金は総支給で46万~48万位はあるはずなので、もし一年で満了していたら総支給は約470万かな。

ただ、自分の場合は4万の家族手当が6回…24万があったので、それを差し引くと440万位ですかね。


ちなみにトヨタ公式の期間工募集ページには

在籍1年目で425万可能

と書いています。

実感としては月に10時間くらいの残業は必要ですが、公式の情報に間違いはなさそうです。


おわりに

とまぁ期間工の年収についてはこんなところです。

今回、年収記事を再編集したわけですけど、記事を書きながら改めて思ったのは

待遇面はトヨタ圧勝

って事ですかね。

毎日フル残業・毎週休出だった2014年のスバルの年収と、月に20時間位の残業、年に休出5回程度のトヨタ初年度の収入がほとんど変わらないわけですからね…

稼ぎだけを見たらトヨタ

お金を残す事を考えたら食堂無料の三菱

寮や毎月の収入・関東圏といった立地と収入のバランスならスバル

って感じですかね。

マツダは2019年1月10日現在、期間工を募集していないので除外です。


まぁこんなことを書いていても来年の今頃にはどうなってるかわかりません。


2014年~2016年あたりは残業で会社を選んでいたものが

2017年~2019年頃には入社祝い金やその他手当で選ぶように変化してきたわけで

2020年以降は同一労働同一賃金の問題もあって、また選び方が変化するでしょう。

期間工も自動車にこだわらず、クボタなどの農機メーカーやコマツなどの重機メーカー、または部品メーカーとか

同じ工場でも化粧品といった他の業種だったり


もっといえば期間工じゃなく正社員の求人にも目を向けるのもアリかと。

ともかくどんな状況になっても柔軟に対応できるよう、しっかり情報の収集はしておきましょう~


って事で以上、きろくがかりでした!


それではまた



期間工求人サイト”期間工jp”
presented by outsourcing!


コメント一覧
  1. チョコボ より:

    お世話になります

    今年38でいすゞの期間工をしています
    トヨタの期間工の経験はありません
    トヨタの期間工の面接に4回落ちました
    もうトヨタで期間工になるのは無理と
    あきらめたほうがいいですか?
    返信お願いします

    • きろくがかり より:

      >チョコボさん
      コメントありがとうございます。

      通常は38歳で経験者なら採用されてもおかしくないと思います。

      無理かどうか…って事については何とも言えないところなんですけど

      トヨタの面接に4回落ちたと書かれていますが、これは履歴書もって企業選考会に行って4回落ちたって事ですか?

      それとも派遣会社にいって希望したけどダメだったって事でしょうかね?

      あと面接に行った時期とか、この辺の情報をもうちょっと詳しく知りたいですね。

  2. 匿名 より:

    暖かい返信ありがとうございます。何度も読み返しました。作業中に「ちゃんと学校いってりゃなあ」とか考えるんですが、こうならないというか淡々と作業するコツはないですか。以前よりは減ったんですが日に1回ぐらいネガティブな思考になるんですよね。

    • きろくがかり より:

      >匿名さん

      ネガティブ思考にならない秘訣ですか。

      うーん、そうですね…あんま偉そうな事は言えないんですけど、やっぱり目標を持つ事ですかね~

      貯金してなんか商売するとか、貯金して旅行に行くとか…ほしいもの買うとかなんでもいいんですけど、そこにたどり着いた時をイメージすると思考がネガティブ寄りになりにくいかなと。

      あとはそうですね、やっぱり趣味とかですかね。週末どっかに遊びに行ったり好きな事をする予定を立てて、それを楽しみにするとか。

      ま、長々と書きましたけど、日々の単調な仕事を乗り切り、それでいてネガティブな思考にならない為には

      楽しい未来を想像する事

      が重要なんじゃないかな?と思いますね~

      自分は帰ったら布団で寝る事を楽しみに毎日仕事しています笑

  3. 匿名 より:

    きろくががりさんの配属や工程のまとめ記事みたいなのってありましたっけ?自分は35で組立のトリムにブチ込まれて2カ月たった今でと真冬に汗だくになるような状況かつ、それだけ顔真っ赤にしてやっても間に合わないんでもう無理かなと思ってるんですよね 

    • きろくがかり より:

      >匿名さん
      コメントありがとうございます

      自分の仕事については以下のリンク先に書いています。

      http://kikanko.under.jp/2018/12/27/toyota-demanding-job/

      作業はシンプルでそこまで大変な感じではありませんが、作業遅れは一年働いた今でもありますね。

      ちなみに近くの工程で働いている20代前半の社員の子も遅れたりします。

      だから組み立てでしかも2か月しか働いていないのに、余裕でスピードが間に合うとかぶっちゃけありえないと思いますよ。

      自分は今まで組み立てをやった事ないのですが、以前、自分の組から高岡工場の組み立てに応援に行くとか行かないとかで休憩時間にその話題になったんですけど

      TLが

      『組み立てはほんとにやばいよ』

      とか言ってたんで、トヨタ組み立ては本当にきついと思います。

      間に合わない事に対する対処方で即効性のあるものってないんです。

      でもキツいのは社員の人もわかってると思うんで、だから作業遅れを気に病むより、今は品質と、所属する組の人間とうまくコミュニケーション取る事に集中してください。

      一人で悩むと精神やられると思いますんで、そこそこ話せる人がいたら、もしくはできたら作業のコツなんかを相談してみてください。

      人間関係かなり大事です。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連キーワード
おすすめの記事