【メーカー別】期間工の記録
40代トヨタ期間工に正社員登用試験の案内があったけど見送った件

やあやあ

きろくがかりです。

トヨタ期間工って1年働くと正社員登用試験を受ける事ができるんですよね。

んで、先日自分にも登用試験を受けるかどうかの案内、というか組長からどうするって聞かれたんですが見送る事にしました。


見送った理由は3つほどあります。

40代の期間工がトヨタの正社員登用試験を受けても受かる気がしない


まず一つ目の理由

『 受かる気もしないし受かる訳がない 』

と思ったからです。

別に自分は仕事ができるわけじゃないし、他社と比較して秀でた能力があるわけじゃないんですよ。

そんな40代のおっさんがトヨタに採用される理由ってなんかありますかね?

主観で見ても客観的に見てもないでしょうw

コネでもあれば別ですが…

正社員登用で給料が下がるとキツイ


続いて二つ目の理由

『 万が一受かっても給料が下がり家族を養えない 』

万が一でも受かる可能性があるなら正社員登用試験を受けた方がいいでしょうね。

でも自分が期間工やってる理由ってプロフィールにも書いてますが

嫁さんには専業で子供を見てもらい、その生活費を自分が稼ぐ為なんです。

今までそれを目標にモチベーションを保って生きてきましたし、そもそもの話なんですけど、自分の子供って今は上の子が高2で下が中3でして。

年齢的に成長期って事もありますが、進学や進級で色々とお金も必要なんですよ。

なのでここで収入が下がってしまうと、仮に共働きに変更しても多分生活を支え切れないだろう…ってのが2つ目の理由です。

トヨタの正社員の仕事は意識が高く体力がないと無理


んで3つ目なんですけど、

『 トヨタの正社員として働き続けられる自信がない 』

ですね。


トヨタの期間工が正社員登用を目指す…って事は、もし採用された場合、以降

正社員として働き続ける

って事ですから

それは合格してゴールではなく

合格して初めてスタートラインに立つ

って事になる訳ですよね。

となると、正社員登用の筆記試験にどんな問題が出るとか、採用面接の受け答えとかの受験対策より

まずはトヨタの正社員として働き続けられるかどうかを先に考える必要がありますよね。

自分はその辺を踏まえて正社員の人の仕事に対する取り組み姿勢や意識なんかを一年間ライン作業やりながら見てきました。

で、結果として自分にはトヨタの正社員は

無理

だなと。

どの辺が無理だと思ったのか…ちょっと文章にすると難しいですけど

ちょっと前の話なんですが、工場内の清掃って事で一週間ほどかけてライン終了後にあちこち掃除をしたり、床面のペンキを塗りなおしたりとかしたんですけど

たった一週間なんですけど、めちゃくちゃ疲れましたねw

今回のペンキ塗りに関しては一週間だけだったんですが、正社員の仕事ってライン作業ももちろん、現場の4sや設備のメンテナンスだったり、作業内容の改善提案や品質の会議とかライン終了後にやってるわけです。


しかもほぼ毎日。


それ見て自分にはトヨタの正社員は無理だなと思いましたね。


まぁ社員になればライン作業メインじゃなくなるという意見もあると思いますが、ライン外の作業をするのは一部の社員だけです。

40代で社歴20年とかの人でも毎日ライン作業している人はいますから、もし自分が仮に正社員になったとして、今現在担当している作業を


正社員になって10年とか続けられるのか?


って考えるとやっぱり無理かなと思います。


あとは社外行事ですね。


結構前だと弁論大会とか、最近だと駅伝の練習とかあって。

駅伝の練習は出場者だけなんですけど、ライン終了後にやるわけですよ。


狂ってる


…と思いました。


ただ駅伝に出場する選手ってのは、走る事が得意だったり好きだったりする人だと思うんですよ。

だから好きな人はそれはそれでいいと思うんですけど、他の人は何をするかっていうと本番はもちろん、練習を応援しに行ったりとかするんですよ。

作業終わった後に駅伝の練習の応援とか…しかも特に不満を漏らすわけでもなく行くわけです。


ないわ~


まぁ仕事の不満については自分は期間工なんで、社員の人は仕事ぶりを見られてるってのをわかってて表に出さないだけなのかもですが。

ともかくそういった部分を見ていく中で、これはもし自分が正社員に仮になって、社員の一員としてみんなと一緒にやっていこうとしても、途中で息切れして長続きしないだろうと。


これがトヨタの正社員登用試験を見送った最後の理由です。


簡単にまとめると


トヨタの正社員は仕事がとても大変で、もし仮に登用されたとしてもやって行ける自信がないし、おまけに給料も期間工の時より下がるし、そもそも受かる気がしない。


こんな所ですかね。

トヨタ期間工から正社員への登用について


というわけで以上の理由から自分は正社員登用試験を受けない事にしました~

それではまた!


的な感じで記事を終わらせてもいいんですけど、折角トヨタ期間工から正社員登用の話をネタにしたので、正社員登用について自分が思う事を書いていきたいと思います。

40代の期間工にも登用試験合格のチャンスはあるのか


まずはこちらについてですが、今回の記事でわかる通りちゃんと案内はあるんですよ。

受かるかどうかはともかくトヨタでは40代の期間工にも正社員になれるチャンスは間違いなく来ます。

これは良い事じゃないでしょうか。

昨今は40代以上の正社員を一生懸命リストラしようとしている大企業が多いんですよ。

そんな中にあって40代の非正規にも正社員登用試験の案内が来るのはありがたい事ですよね。

んで合格の可能性なんですけど、ほぼゼロに近いと思います。

ただ特筆すべき能力…例えば最近は現場で海外トヨタから実習生や研修生を頻繁に受け入れているので、

ライン作業もちゃんとこなして人間関係も円滑、そして改善提案や仕事外のイベントにも積極参加し且つ

圧倒的語学力

とかあるともしかしたら採用される可能性はあるかもしれません。

トヨタは期間工からの正社員登用に力を入れているのか?


続いてはこちらです。

これは特に期間工になろう系ブログでよく書かれているワード


トヨタでは期間工から正社員への登用へ力を入れてる


確かに実績としては年に300人くらい採用しているのは間違いありませんがねぇ…

別に力を入れてるわけじゃないと自分は思うんですよね。

だって新規事業を立ち上げるわけでもないのに人員だけ増やすなんて不自然じゃないですか。


じゃあなんで300人も期間工から正社員へ登用されてるんだろうって話なんですけど、トヨタでは定年や再雇用契約終了で退職する人が毎月それなりの人数いるんですよね。

基本的にはその欠員の一部を穴埋めするって意味合いが大きいんじゃないかと。

期間工募集って期間工が満了とか自己都合で辞めるから、その穴埋めで期間工をまた募集しているわけじゃないですか。

それと同じですよね。

なので期間工から正社員への採用は、この工場では何人とかの決まりもなくその時の欠員状況に左右されるので、入社タイミングだったり配属運だったり、自分の力でどうにもならない事情に合否が大きく左右されます。

ちなみにトヨタで生きるってブログがあるんですけど、2012年11月の記事によると

堤工場では133人の受験者がいて合格者は1人

だったそうです。

ま、チャンスは確かにありますし、相当に優秀な人材って事なら別枠で採用になるかもしれませんけど、基本的に狭き門ですのであまり正社員登用にこだわらない方がいいんじゃないかと思います。

おわりに


というわけで今回の記事は以上です。

自分は期間工8年くらいやってますが、思うのは工場仕事って合う人と合わない人がいるんですよね。

なので、個人的には期間工をある一定期間やって、正社員登用の試験を受けるかどうかを選択できる正社員登用システムは悪くないと思っています。

ある程度働いてから正社員になるって事は、入社後に


こんな会社だとは思わなかった…


なんて後悔する事が殆どないわけですから。

とはいっても最近のトヨタは正社員登用どころか期間工へ採用されるのも厳しい状況です。


現在、人員が不足している工場へは、新規で人を雇わず、他工場から社員を応援に出して賄っていたりして解消しているので、基本的に作業人員は間に合ってますし

期間工自体も全ての工場を合わせた労働者全体の2割くらいしかいません。

全体としてかなり少ないですから当然採用人員の上限も少ないです。

なので今後も採用が定期的に停止したりする事もあると思います。


そういった現状なんですけど、それでもトヨタで正社員…って人は、とりあえず期間工に採用される必要があるので

派遣会社の求人や公式の選考会情報を細かくチェックしつつ


募集してたらすぐに動く、動けるといった体勢を整えてチャンスを待つしかないですね。


自分は期間工として働いてはいますが、近況を知るために募集状況とか定期的にチェックしてブログに書いたりしてますので時々覗いてみてください。


それではまた!

久しぶりにブログランキングに登録しました。応援クリックよろしくです。



20位以内をキープしたい!

きろくがかり的オススメ求人サイト
工場ワークス
工場ワークス

有名メーカーの期間工求人の他、大手派遣会社では取り扱いのない三菱自動車パジェロ製造への応募も可能

当ブログ管理人も三菱自動車へ応募した際に利用しました!


はたらくヨロコビ.com

当ブログ管理人も3度利用した大手派遣会社アウトソーシングが運営する求人サイト。

期間工の他、派遣の求人も充実。インターネット面接で全国どこからでも応募可能。

コメント一覧
  1. 期間工マーク2 より:

    今まで色々な期間工をやりましたが、トヨタが一番良かったですね。
    社食は高かったですが、社員は半額でいいなーと思いますが。

    とにかく、作業で無駄なことはさせないし。
    標準作業書通りにすれば作業できるようになるし。
    作業が遅れていても社員がフォローしてくれるしで。
    とにかく慌て作業はさせないようにしてくれます。

    今働いている工場はダメですね。
    無駄なことだらけで。
    作業が遅れていてもフォローしないし。
    放ったらかしです。
    期間工初心者だとトンズラしますね。

    やっぱ、天下のトヨタですよ!

    • きろくがかり より:

      >期間工マーク2 さん
      コメントありがとうございます。

      確かにトヨタは作業スピードにはそこまでうるさく言われない印象です。

      教育もしっかりしてますしね。

      ただ仕事がめっちゃきついんで、働く人はそれなりに覚悟は必要…ってのが自分の感想ですかね。

      • 現在無職 より:

        お世話になります。質問よろしいでしょうか。

        >ただ仕事がめっちゃきついんで、
        その上にスピードはそれほどでも、とあるのですがきついのは何なのでしょうか?
        扱う物が重いとか、作業姿勢がきついとか。
        場合によっては応募前にトレーニングとか考えてます。

        • きろくがかり より:

          >現在無職さん
          質問ありがとうございます。

          『スピードはそれほどでも』ではなく『スピードはそこまでうるさく言われない』ですかね。

          品質が重視されてるので『作業遅れについては品質における不具合よりはうるさく言われない』という事ですね。ちなみにスピードは速いです。

          自分がきついと感じるのは歩行距離で毎日45000歩です。

          歩幅の目安は身長×0.45とオムロンの公式サイトに書かれていて、それを参考に毎日歩く距離を計算した所約30㎞以上歩いてて、年齢的な物もあるかもしれませんが、一日の中盤あたりからスタミナ切れできつくなるんですよね。

          その上夏は暑く、2交代なのでうまく睡眠時間の調整ができなかったりすると、その日は眠くて暑いの2重苦で地獄です。

          この辺は職場によって違うと思いますが、応募前のトレーニングという事で特別な事はしなくてもいいんですけど、できるだけ歩く事に慣れておいた方がいいと思います。

          • 現在無職 より:

            お世話になります。早々のお返事ありがとうございます。
            歩行距離でしたか。特に安全靴が合わないと悲惨ですね。
            自分も昔、警備のバイトの初めの一週間は2時間で痛くなりました。
            その工程に当らないように祈ってから応募します(笑)

          • きろくがかり より:

            >現在無職さん

            足は大事ですよね~

            無事に採用される事を祈ります!

  2. Taka より:

    初めまして!先日36歳で工場未経験の私ですが、MantoManでトヨタの面接お願いしたら
    今は時期が悪いのと未経験で36なら無理だと思うとの事で、スズキか三菱岡崎をすすめられたんですが、やはり未経験だとトヨタは難しいんでしょうか?

    直接応募も考えましたが、入社祝い金がもらえないので考え中です。
    それか時期を見直して応募も考えてます。

    良ければアドバイスいただけたらと思ってます。

    • きろくがかり より:

      >Taka さん

      コメントありがとうございます。

      そうですね…派遣の担当者がそう言ってるという事は多分落ちてる人がかなりいるのでそう話してるんでしょうね。

      どうしてもトヨタで期間工って事ならアドバイスとしてはとりあえずman to man以外での派遣会社をあたってみて、どこも感触悪かったら直接応募でいいと思います。

      企業選考会のときに面接担当者にトヨタで働きたい理由を熱く語る事で工場未経験でもいい結果に結びつきやすくなると思います。

      時期を待つのも手ですが、以前のように面接したら誰でも受かるような状況になるとは考えにくいです。どちらかといえば待ってるうちに募集が締め切られてしまう可能性の方が高そうです。

      トヨタ期間工として今すぐ働く理由がない…って事なら待ってもいいと思いますが、その辺はTakaさんの事情次第ですね。

      • Taka より:

        返信ありがとうございます。

        ちょっと他の派遣も当たってみます。
        他にも、ホンダといすゞも聞いてみたんですが、ホンダも人数絞ってるから無理と

        いすゞは初心者でいきなりトラックはやめたほうがいいとの事でした、派遣会社の都合もあると思うんですが。

        いろいろ考えて行きたいと思います。

        ありがとうございます。

  3. 匿名 より:

    きろくがかりさん、毎日の仕事お疲れ様です。
    私は現在41才で今年の5月まで、デンソー期間工でした。
    デンソーの時に正社員登用試験の事を班長より話を頂きました。デンソーは年齢給で、41で採用されると、夜勤勤務ありなら年収は軽く600を越えると言われました。
    一瞬お金に釣られて、正社員登用試験を受けようかと思いましたが、地元の関東で仕事がしたかったので断りました。
    現在は関東で派遣会社の正社員で働いてます。

    ブログ毎回拝見してます。

    • きろくがかり より:

      匿名 さん

      コメント投稿&ブログ見ていただきありがとうございます!

      関東で働かれてるんですね、正社員という事で期間工とは違った大変な面もあると思いますがかんばってください。

      さてコメントの内容についてですが、確かにデンソーも登用試験やってますよね。

      自分はデンソーで働いた事がないので具体的な事は全然わかりませんが

      もし自分がデンソーで登用試験を受けて採用されたとしても多分続けられないと思うんですよね。

      年収は高額だし、会社のブランドも申し分なしなんですけどねぇ

  4. オッパ子 より:

    でも、受験して採用されてから辞退もできるわけで、
    どんな試験だったかをブログに出したら、正社員目指してる人たちの参考書になったのではと思います。
    リサーチも兼ねて受験すべきだと考えます。

    • きろくがかり より:

      オッパ子さん
      コメントありがとうございます。返信遅くなりました~すみません。

      トヨタ期間工の正社員登用試験についてなんですけど、登用試験にかかわる人達ってみんな真剣だと思うんですよ。

      だから受かる気が全然しないのに受験して、試験内容が分かったからってブログにホイホイ書く…っていうのはなんか自分の中ではちょっと違うなって思ったり

      あとはそうですね、自分が思うに試験の内容はググれば多分色々と出てくると思うんですよ。

      ただ、自分が思うに正社員登用を狙うなら、トヨタ期間工の正社員登用試験の内容について一生懸命ググるより、そのくらいの情報が簡単に得られるリアル人間関係の構築に一生懸命になった方がいいんじゃないかなと

      そういった理由で試験内容をブログに書くって気にはあんまりならないんですよね…

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめの記事