工場勤務の期間工が楽天銀行スーパーカードローンへ申し込む。審査からカード到着までの流れを公開

こんにちは、きろくがかり(@kikanko_life)です。

今回は楽天銀行のスーパーカードローンへ申し込んだ話を書いてみようと思います!別に借金しろって話じゃないんですけどねw

工場勤務の期間工が楽天銀行スーパーカードローンへ申し込む。審査からカード到着までの流れを公開
申し込んだ理由ってのは特に無いんですけど自分は現在

  • YJカード
  • 楽天カード
  • イオンカード
の3枚所有しています。各カード会社への申し込みからカード到着までの流れは過去に記事にしました。ちなみに限度額の合計は130万(借金が130万あるわけではない)です。

▼関連記事▼


最後に申し込んだのがイオンカードなんですけど、その後調子に乗ってジャパンネット銀行のカードローンに申し込んだんです。でもそれは落ちました。

ついでに言うと2017年5月に支払い遅れがイオンカードで一回ありました。

スマホの支払い遅れはないですね。

そして仕事は大手企業とはいえ立場は契約社員で勤続年数は1年半ほど。

まぁそんな感じの状況で果たして楽天銀行スーパーカードローンの審査に通るのかどうかちょっと試してみたかったってのと、期間工は何枚クレジットカードを作れるのかをブログのネタにしたかったって事もあって今回申し込みの手続きをしてみる事にしました。

楽天銀行スーパーカードローンへの申し込みと重要なポイント

ここから申し込み項目について書いていきます。とはいっても特別変わった所は無いんですけどねw カード申し込み経験がある人なら特に迷わないと思います。

・名前
・生年月日
・性別
・自宅住所
・携帯電話番号
・住まい
・居住年数
・家賃または住宅ローン
・ご家族

ここで一ページ目が終わります。ごくごく一般的な記入項目です。続いて二ページ目です。

勤務先入力欄はかなり重要

二ページ目は勤務先情報の入力欄なんですけど、実際にカードの申し込みでここは注意が必要だなと感じたのでちょっと解説入れたいと思います。

二ページ目はまず以下の項目の入力が求められます。

・勤務先名
・所属部署
・勤務先住所
・勤務先電話番号
・内線番号

勤務先情報の後は

・従業員数
・種別
・業種
・職種
・役職
・勤続年数と仕事の内容
・収入形態
・年収
・給料日

以上を記入して二ページ目終了です。

在籍確認ができないと撥ねられる可能性あり

楽天銀行のカードローンは申し込みの際に在籍確認をします。在籍確認に必要なのが勤務先情報です。

自分の場合スバルの期間工なので勤務先名はスバル。所属部署は工場名と所属の課までしか入力しませんでした。

そしたら楽天銀行から後で自分のスマホに連絡がきて、スバルに電話したら従業員数が多すぎて在籍の確認が取れないって言われたみたいなんですね。

なので電話してきたカードローン担当の方に口頭で自分が所属している係と班名を伝え、そして楽天銀行からの在籍確認である事を事務の人に説明しても良いですよって話をして電話を終えました。

それから1~2日後に楽天銀行から再度連絡があり、在籍確認完了の報告をもらったんです。

在籍確認については小さな会社だったら特に気にする事もないんですけど、従業員数が数千人レベルの工場だと在籍確認ってのはやはり簡単にはできないのかなと。なのでその辺のしやすさなんてのも考慮して勤務先情報を記入しないといけないのかな…なんて思いました。

最後は利用限度額等を記入。記入完了まで結構時間がかかります

三ページ目では

・希望の利用限度額
・郵便物の送付先
・利用の目的
・利用中のローンの有無
・連絡用のメアド

を入力。

連絡用のメールアドレスに関してはPC用とスマホ用と2か所の入力欄がありますが自分は格安スマホなのでスマホ専用のメールアドレスがありません。なのでPCはヤフーメール、スマホはgメールを入力しました。特に問題はありませんでした。

最後に

・カードローン暗証番号
・支払い口座
・返済日

等を入力して終了。結構入力する項目が多いのと、勤務先の住所だったり電話番号を調べたりしながらだったので、記入完了までそこそこ時間がかかりました。

楽天銀行スーパーローン申し込み受付メール

勤務先への在籍確認が取れた後

楽天銀行スーパーローンへ申し込み、楽天銀行が勤務先へ在籍確認を行い確認が取れた後は本人確認の書類を送ります。自分が送った書類は免許証の画像のみで非常に簡単なものでした。

楽天銀行からの必要書類送付依頼メール

免許所画像を送付方法は送られてきたメールに書いてあるのでその通りやれば問題ありません。

楽天銀行のスマホアプリをダウンロード

スマホアプリを起動すると書類を送るって所をタップ

申し込み内容を選択する画面になりますので該当する項目をタップ

今回はスーパーローンの申し込みなのでスーパーローン申し込みを選択。

次はローンの受付番号と生年月日を入力する画面になります。メールに記載されている受付番号と自分の生年月日を入力するとカメラが起動しますので、そのカメラで免許証の裏表を撮影して完了って感じです。

楽天銀行スーパーローンへの申し込みから入会完了まで実際にかかる日数

楽天銀行スーパーローン入会完了メール

自分が楽天銀行スーパーカードローンへ申し込んだのが8月28日。入会完了メールが届いたのが9月1日。カード届いてるよと嫁さんが話してたのが9月3日頃。

審査が通れば申し込みから一週間程度で手元にカード到着って流れです。早いですね。

おわりに

今回の記事ではこれからカードを申し込もうと考えてる人の気になる在籍確認について詳しく書けたのでまぁ良かったかなと。

自分もカードが4枚になりましたしクレジットカードの申し込み実践記については終わりにしようと思っています。期間工のみならず期間工は正規雇用じゃなく、しかも継続して働ける年数があまり長くないため社会的な信用が低いのですが、そんな期間工でもカードの審査に通過するって事が十分わかりましたし満足しました。てかもう無理でしょうw

カードが必要かどうか、使うかどうかは別にして、非正規従業員ってのは色々と不安定ですから、1枚くらいは持っておいても悪くないと思います。


ではまた