2017年もスバル期間工の夏季・冬季休暇手当は45000円!さらに…

スバルの期間工は長期連休がある8月と12月に休暇手当30000円が付与されます。すでにスバルで働いている人は知ってると思いますが、昨年その手当てにちょっとした変化があったんです。

毎年過去最高益を更新しているのにもかかわらず期間工の待遇を一切変えていないスバルが2016年、期間工の夏季休暇手当を30000円から45000円に引き上げました。天変地異の前触れか

スバル期間工の夏季・冬季手当、今年も増量

上のリンク先を見てもらえればわかるんですが、昨年は長期休暇手当が45000円でした。正確には休暇手当30000円に、生産協力金…だったかな?そんな感じの手当が15000円加算されての45000円です。その話を聞いた時

やるなスバル!

ってほんのちょっぴり見直したんですけど、2016年は15000円をプラスするけど2017年は支給するかどうかわかりませんよ的な但し書きがあったんです。

2017年も夏・冬共に45000円!更に

そんな訳で2017年の休暇手当の金額ってちょっと気になってたんですよね。どうなるのかなと。そしたら先日班長からその手当について正式に話があったんです。今年も45000円だぞ、と。

実は来月の自分のスケジュールは直観0のオール定時なんですよね。まぁ休出一回と遅番に夜勤もあるから絶望的ではないんですが…直間が0で深夜手当も減りますから結構厳しめなんですよねー。

そんな状況下での手当増額決定の知らせだったので嬉しかったですね。15000円されど15000円です。ありがたく頂戴しておきましょう。


んでさらに話を聞いていると、どうやら大きな景気の変動がなければ2018年以降も手当は継続して支給されるとみたいなんですね。

説明が終わった後にスバルの公式期間従業員募集サイトに書いてあるかなと思ってアクセスしてみたんですが書いてませんでした。でも班長から聞いた話だからまぁ間違いはないでしょう。

夏期休暇手当と生産協力金について

ここまで今年付与される休暇手当について書いてきましたけど、せっかくなんで支給条件についても書いておこうと思います。

スバル期間工として働いていたり過去に働いた事のある人は新鮮味のない話題ですが、最近入社して分からないって人もいるかも知れませんし、これから働こうって人の参考になるかもしれませんので一応。

手当の支給日

スバルの長期休暇手当30000円は9月の給料日と1月の給料日に支給されます。今回の生産協力金15000も支給タイミングは同じです。

今年の夏期休暇手当は2017年9月15日、もちょっと先になりますが冬季休暇手当は2018年2月15日が支給日です。

スバル期間工の2016年8月度給料を公開します。日給9600円の3直勤務の収入です。
スバルの現役期間工が給料明細を公開してます。今回は2017年1月の給料明細です。

休暇手当の支給条件

これはスバル期間工の公式募集サイトにも書いてますし、当ブログの過去記事でも何度か取り上げたかもしれませんが

  • 連休明け初日の出勤
  • 夏期休暇手当は8月末日に在籍している事。
  • 冬季休暇手当は1月末日の在籍している事。

以上が手当の支給条件です。

結構重要なのは連休明け初日の出勤です。手当消滅するって分かってて休む奴なんかいないだろうと思うかもしれませんが…

正月の連休最終日からどうも体調が今一つなんですよね。一応薬とかのみつつ連休明けからしっかり出勤していますよ。連休明け初日に休むと休暇手当が貰えないんで。 でも風の噂で聞いた話よると、大泉工場で連...

上のリンクは2017年の1月に書いた記事ですけど、どうも正月の連休明けにインフルエンザで休んだ人が結構いたみたいなんですよ。

休み中は元気なんですが休み明けが近づくと体調を崩したりします。冬はインフルエンザですね。夏は食中毒とかそんな感じでしょうか。食べ物には注意しないといけないですね。

生産協力金の支給条件

最後に生産協力金15000円の支給条件についてです。夏季・冬季休暇手当と同時に付与される生産協力金15000円ですけど2016年は支給条件があったんです。

2016年夏季の生産協力金15000円は2016年の7月以前の入社、冬季は2016年12月以前に入社した人が対象だったかな?ちょっと忘れてしまいましたが、なんにしても入社タイミングによって支給された人とされなかった人がいたはずなんですよ。

2017年の今年もその辺が適用されるかどうかってのは分からないんですけどね。名目が生産協力金って事ですから、例えば2017年8月に入社したばっかりで殆ど生産に関わってないなんて人は夏季分は支給の対象外になってしまうかもしれません。まぁ15000円なんでブーブー言うほどの金額ではないんですけど気になる人は上司に確認してみてください。

余談ですが通常の休暇手当30000円は長期休暇前に入社して支給条件を満たせば勤務日数に関わらず付与されます。

おわりに

今年の夏は暑さも厳しいですけど残業減で厳しさが上乗せされてます。そんな中での手当増量継続は朗報でした。

夏季冬季の手当以外にもスバル期間工の事を知りたいって方は、まとめ記事を作成しましたので合わせてどうぞ!

▼ 関連記事 ▼
57ヶ月間働いた期間工が書くスバル期間工についての総まとめ

あと日給が上がってくれれば完璧なんですけどねーさすがにそれはないかw




それではまたー!

期間工ブログランキングに参加しました!

最近寒いので、期間工ブログランキングにある期間工の扉|稼げる仕事の給料明細さんのパジェロ期間工の寮記事に書いてあった方法を試してみたところ…確かに通常より少し暖かくなった気がする。

Sponsored Link

フォローする

コメント

  1. てっちゃん より:

    現場でダイソンの高い掃除機を使ってるぐらいだから
    期間にも少しぐらい恩恵があっても良いと思うよ
    ちなみにダイソンのバッテリーは4〜5分で止まるし
    吸い込みも弱過ぎて、使い物にならないw

    ま〜あ 早く帰れるのは俺的にはありがたい\(^o^)/

    • きろくがかり より:

      >てっちゃんさん
      コメントありがとうございます。

      期間工への手当を増やしたり日給を上げたりし過ぎると、今度は会社側が期間工を使う旨みが減ってしまいますのでなかなか難しい所ですが、れからも何らかの形で賃金アップの方向に向かって欲しい所です。

      残業についてはどうも9月以降はやや増産の流れなんて噂もありますけどねw ピーク時ほどではないにしても多少は残業が増えるんじゃないかなと自分は予想してます。わかんないですけどねw まぁ9月の操業が出てくるのを待ちたいと思います。