期間工がスバル大泉寮の売店で買い物して思った事

今回はスバル大泉寮の売店について紹介します。

スバルの期間工や一部の正社員が生活するは太田市及び周辺地域にいくつかあって、日興寮は元ビジネスホテルで綺麗だとか大利根寮にはサウナがあるだとか。

そんな感じで各寮それぞれに特徴があるけど自分が知る限り売店が設置されてる寮は大泉寮の他は東長岡寮のみですね(邑楽寮とか成島寮とかはどうなのか知らないけど)。

スバル期間工の住居となります東長岡寮について部屋の様子や寮内施設、寮周辺の環境などを思い出話を交えて書いています。

スバル大泉寮の売店

スバル大泉寮の売店

営業時間は昼営業とよる営業があり途中でいったん店が閉まるという個人経営のラーメン屋っぽい営業スタイルです。

・AM11:30~PM3:00
・PM5:30~PM9:00

店内の様子

スバル大泉寮の売店売り場

店内はそんなに広くありません。画像のようにカップ麺やドリンク、お菓子やちょっとした日用品が置いてます。また画像はありませんが菓子パンや調理パン、アイスや弁当売り場もあります。弁当は備え付けのレンジで温める事も可能。

スバル大泉寮の売店で買い物してみた

大泉寮の周辺については過去の記事で色々取り上げてますが徒歩数分圏内にセブンやファミマ、クスリのアオキがあって正直売店を利用する機会ってあんまりない気が。

アイスなんかは夏場に外に買いに行くと暑さで部屋に戻るまで溶けてしまいそうな気がするのでその辺は利用価値あると思うけど…まぁ折角大泉寮に入寮する事になったわけだからこれも縁って事でちょっと買い物してみました。

スバル大泉寮の売店で弁当を買う

大泉寮の売店で買った弁当

大泉寮の売店では弁当を売っています。どうでもいいんですけど画像の弁当の賞味期限が2017年3月になってますがこの記事を投稿した日に買った弁当じゃないのでその辺は誤解しないで頂ければと。

んで寮の売店で売ってる弁当についてなんですけど、寮の売店って目の前に寮の食堂があるんですよ。寮の食堂は昼310円でコスパが非常に高いですから売店の弁当って売れるのかな?とかちょっと疑問に思ったんです。そんな訳で昼に食堂を利用して部屋に戻る途中で売店の様子をチェックしたら割と買ってる人を見かけたのでそこそこ需要あるっぽい感じ。

とりあえず弁当を食べたんですけど味は普通。ボリューム的には同価格帯のコンビニ弁当よりはお得な感じです。食べながら少し考えたんですけど、遅番が終わると寮に戻るのがAM2:00とかそんな時間帯じゃないですか。仕事終わりで腹は減ってるけど食堂はAM5:15まで閉まっているので通勤バスから帰るとコンビニに向かう人結構見ます。

でも腹減った状態で買い物に行くと余計なものまで買っちゃうんじゃないですかね。コンビニのレジには旨そうな揚げ物と並んでて誘惑が多いです。なので出費を多少抑える為のアイディアとして、部屋に電子レンジがあるなら昼飯を食堂で食った後に売店で弁当を買って冷蔵庫で保管。遅番終わったら部屋でそいつを温めて食べるってのはアリなんじゃないかなと。余計なものを買わなくて済みますし。

スバル大泉寮の売店でパンを買う

大泉寮で売ってた石窯工房いちごいちえのパン

続いて買ったのはパン。売店には定番のザキヤマ製パン以外に石窯工房いちごいちえのパンが置いてあります。石窯工房いちごいちえってのは西小泉のあたりにある個人経営(だと思う)のパン屋です。距離的には大利根寮と大泉寮の中間位。比較的小さなお店です。



店の前は何度か通った事あるんですけどタイミング悪くいつも定休日で店が開いてるのを見た事なかったんですよね。実際に行った人が書いたブログ記事がいくつかありましたのでそのうちの一つを紹介します。

石窯パン工房 いちごいちえ♪ – caviの、両毛どうでしょう☆ – Yahoo!ブログ

今回自分が寮の売店で買ったコッペパンの値段は220円。賞味期限間近で半額になってたので買ってみたんです。このパン以外にもコッペパンにコロッケ挟んだやつとか売ってるんですけど270円とか結構いい値段するんですよね。

んで上のリンク先の記事なんですけど店内の様子や売ってるパンの値段が書かれてます。なんというかですね…それを見る限りこのコッペパンが220円て価格設定って適性なの?って聞きたくなりますw

味は賞味期限も間近で焼き上がりから相当時間たってますから細かい事書いてもしょうがないんですけど、食感は工場で大量に生産するパンとは一線を画すいかにも手作りですって感じのざっくりとした歯ごたえ。正直焼き立てが食べたくなりましたね。

群馬って立地や環境をうまく利用して昔から小麦の生産が盛んみたいで調べたら小麦の収穫量は国内TOP10以内にいるんですよね。だからなのか分からないですけど歩いてると個人のパン屋とか結構見かけます。以前に投稿したスバル日興寮の寮周辺を紹介した記事でもパン屋がいくつか入ってます。

今日は昨日に引き続き、スバル日興寮付近ネタです。どの寮でもそうなんですが、寮の付近って結構イロイロあるんですよね。なかなか全部は難しい。 スバル日興寮近くの本島総合病院 本工場...

旅行なんかで米どころに行ったらやっぱり米食いたいですし酒処にいったらお酒を飲むように群馬は小麦が多く取れるんだから群馬に来たら一度は手作りパンを食べてみるのも悪くないんじゃないかなーと思った次第。

スバル大泉寮の売店でお菓子を買う。

そして最後になりますがお菓子を買いました。

リスカの徳用チョコ

上の画像はリスカが製造してる徳用チョコ。包装は簡易ですが中身は32本入り。ファミマだったりセブンやローソンでもこんな感じのチョコ棒をプライベートブランドで販売してますが、9本入りで税込み108円。寮の売店ではこいつを税込み298円で売ってるのでお得です。

でもこんなのはネットで買ったらもっと安いんじゃねって思ったのでちょっと調べてみたんです。下のリンク先は楽天とアマゾンで売ってる同商品のページですが楽天においては税込み305円で送料別。


【駄菓子】徳用チョコ 32本入り 1パック リスカ【卸価格】
価格:305円(税込、送料別) (2017/4/19時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


アマゾンに関してはこの32本入りのお徳用チョコが24袋で7489円です。一袋当たり327円ですけど関東への配送料が無料なので楽天よりは安いのかもしれませんけど32本入りパック×24袋って。


他にお菓子問屋のWEBサイトみたらアマゾンと同じ入数でもう少し安い価格で販売してる所ありました。でも売り切れてましたんで、おそらくリスカの徳用チョコに関しては寮内の売店で販売している価格が国内最安価格なのかもしれません。

ちなみにこのリスカの徳用チョコ。メーカーのWEBサイトを確認すると通常10月中旬~3月までしか販売していない限定品のようです。2017年4月19日に売り場を確認したところ2パックだったかな?残っていましたがおそらくそれが売れると入手困難になると思われますので転売ヤーの方は寮の売店へ急げ!

おわりに

今回は寮の売店でなに売ってるのかとか買ったものとか書いたんですけど、書きながら一体だれが得するんだと思いましたw しかも出来上がってみるとそこそこの文字数になってるw まぁ楽しく書けたんで良いんですけど。

寮内施設に関してはこの売店記事で一区切りになりますね。あとは寮周辺で不足してる情報を収集して大泉寮とその周辺についてのまとめる感じかな。まぁのんびりやろうっと。



コメント

  1. PSM より:

    売店懐かしいっすね~
    弁当が半額になる19時くらいによく利用してましたよ
    パンはなんか妙に高いんで一つも買った事無いですけど

    パンって言えば寮の近くにあるパンの直売所でたまに10個セットの奴買ってました
    500円くらいで賞味期限が長かったんで朝飯におすすめ!
    味はカレーパンが異常なくらい甘すぎてそれ以外は普通でした

    • きろくがかり より:

      >PSMさん

      売店の弁当が19時に半額になるとは初めて知りました!ナイスな情報ありがとうございます。

      10個セットのパンのお店はそちらの記事で知りまして、行こう行こうと思ってはいるんですけどまだ行けてません。でも近いうちに行って記事にしてやろうと目論んでます。