スバル期間工が生活する各寮のインターネット環境と月額料金表

確認したのは東長岡寮と大泉寮だけなんですけど、スバルの従業員が住む寮にはフレッツ光のチラシが置いてます。ついでに時々営業の人が東長岡寮だと1F通路に大泉だと食堂出口に申し込み手続きコーナーを作って営業活動してます。そういや最近見ないな。

自分は固定回線を使用せずfuji-wifiのルーターを使っていて、YouTubeなんかの動画も特に問題なく見る事ができますので特に固定回線の必要性を感じないんですけど、人によっては高速回線が必要なケースもあるかもしれないのでブログネタ用にチラシを一枚貰ってきました。

貰ってきたって言っても玄関先の棚にただ置いてあるのを持ってきただけなんですけどねw

スバル大泉寮エントランス

フレッツ光の料金表

NTT東日本フレッツ光料金表
画像は貰ってきたパンフレットに記載されていた料金表。月額料金がプロバイダやプラン別に料金が分かれてて、あまり詳しくない人が見ると“ウッ”となってしまいますが、まぁ携帯電話会社の料金表に比べればシンプルかなーと。

スバルの寮でフレッツ光を契約した場合にかかる初期費用

パンフレットによるとフレッツ光を契約した場合契約料800円+初期工事費15000円=15800円の初期費用がかかります。工事を土日祝日に行うと+3000円上乗せみたいです。

フレッツ光の月額料金

パンフレットの料金表はプロバイダパックといいまして、指定のプロバイダを回線契約と同時に申し込んだ場合の月額料金表です。プロバイダパックで申し込むと特典がありプロバイダーの月額利用料が割引になります。

割引金額は会社によって異なるんですがAsahinet・BigLobe・plala・wakuwakuだと月額500円割引です。ただし最低利用期間が設定されてて概ね24カ月の継続が必要です。

上に貼った画像はフレッツ光ネクストのギガマンション・スマートタイプですが、その他にマンションタイプVDSLがあります。そっちは画像無いんですけど料金はパンフから転写したものです。
プロバイダ GMS VDSL
@Nifty 4300円 3800円
Asahinet 4050円 3550円
excite 3850円 3350円
Biglobe 4250円 3750円
DTI 4030円 3530円
hi-ho 4240円 3740円
OCN 4250円 3750円
plala 4150円 3650円
so-net 4250円 3750円
wakuwaku 4250円 3450円

GMSってのはギガマンション・スマートタイプをスペースの都合上略したものです。ぱっと見の料金はVDSLの方が安いですね。てか

VDSLってなんだw

って知識量なので、どっちが良いか悪いのかって評価は詳しくないので出来ません。スバルの寮住まいでネット回線契約した方や詳しい方いたら教えてください…

2年縛りは期間工には厳しい

スバルの寮でインターネットの固定回線を契約するときプロバイダーパックを選択すると多くのプロバイダーで2年契約となってしまいます(全部ではない)。スバルの期間工って今は初回4カ月であとは3カ月毎の契約だったかな?ともかく2年働き続けられる保証がどこにもないし、生産が減って思うように稼げなくて辞めざるを得ない状況になるかもしれないから2年縛りって結構厳しいかなー。

そもそも期間工なんて最長2年11か月しか働けないんで2年契約だと途中で必ず解約しないといけないですね。正社員だったらまぁ気にする必要ないかもしれないけど。

スバルの期間工として寮生活を送るブログ主のネット環境

スバルの期間工が寮でインターネットの回線をひきつつスマホ使うとどれくらいの料金になるんでしょうか。固定回線代が大体5000円位で3大キャリアのスマホを使ってたとすると合計で約8000円~10000円位になるのかな。

自分の場合はfujiwifiのモバイルルーターでスマホはDMMモバイルなんでざっくりと8000円行かない位。そこにはスマホ本体代金も含まれてますのでそれが終われば5000円ちょっとくらい。金額的には似たようなもんですけど、fujiwifiはレンタルなのでいつでも解約できますし、日本全国どこでも持ち運びできますんで固定回線よりも気楽に使えますね。

ジャパンネット銀行のVISAデビットカードでFUJI Wifiに申し込む | 底辺期間工のリアル~40代スバル期間従業員の足跡ブログ~

fujiwifiの通信状況

下は以前fujiwifiの通信状況に関して投稿しましたツイートです。上のツイートは大泉寮の部屋の中で計測したもの。下はたまたま用事があって太田駅前に行った時ついでにと思って計測したものです。


今まで使ってて特に遅いとか気になった事は無いですね。先月は33Gの通信量でしたけど特に問題なし。しかし何やってたらそんな通信量になるんだ…

fujiWi-Fiが使えるようになったんで使用感やスピードテストなんかをやってみた結果を書こう。 | 底辺期間工のリアル~40代スバル期間従業員の足跡ブログ~

fujiwifiの契約には会員登録が必要になったのかな?

そんなfujiwifiなんですけど、以前自分が申し込んだ辺りのタイミングだと個人の申し込みも限定ながら受け付けてたんですが、今は個人の申し込みページが無くなってますね。その代わりレグルス会員登録ページってのが新しくできてました。

株式会社レグルス会員登録ページ
レグルス会員登録ページTOP

株式会社レグルスってのはfujiwifiのサービスを提供している会社ですけど、同時に人材派遣なんかもやってるみたいで、レグルス会員登録ってのは派遣登録みたいな感じなんじゃないかな…多分ですけどね。

んでfujiwifiのinformationの所を見ると“本日のレグルス会員様分のお申込み終了のお知らせ”ってリンクがあって、先の本文には本日の会員様のお申込み分は終了させていただきましたって内容が書かれてます。

以上の事を踏まえると

・現在fujiwifiでは個人とは契約していない
・でも自社でやってる派遣サービスに登録してくれれば契約するよ。

みたいな感じになってるのかな。とりあえず今は法人以外の受付は行っていないようなので、fujiwifiを使ってみたいって人は株式会社レグルスで会員登録して受付再開を待つ感じですかね。

おわりに

スマホなんてみんな持ってるし何気に使ってますけど一年を通すとそれに支払ってる金額って意外と馬鹿にならないんですよね。月額5000円っていったって年だと60000円ですから割と大きい。できる事なら節約したい所ですけど、今みたいな情報社会だと手放すわけにもいかないんでなかなか難しい所もありますよね。

自分としてもなんとか通信代くらいブログで賄えたらいいなって考えて、たしか2カ月くらい前からスマホ版にちょっと広告貼って様子見てるんですけど、今月の収益見込みがなんと1300円ですからねwww笑ってしまいます。

まぁブログ書いて簡単に稼げるようなそんなうまい話は転がってる訳ないって事で地道に仕事がんばりますかw

コメント

  1. どっかの期間工 より:

    多分ADSLとVDSLが分からない人がいると思いますので補足説明をします。

    従来使用されていたADSLとは銅線を使ってNTT局から家まで引っ張ってきました。
    VDSLではNTT局から家の手前までを光ファイバーを使って、それより先を銅線を使ってます。

    これだけの違いですが、VDSLのほうが家の手前まで速いのでメリットはあります。
    ただし銅線を使っていますので雷雨が多い群馬では雷サージを受けやすいデメリットがあります。

    予断ですが完全に光回線にすれば雷雨に左右されずインターネットが楽しめます。


    ※料金の差は銅線が安上がりで済むためこのような料金形態になっています。


    前職の専門分野なのでお答えしました。

    • きろくがかり より:

      >どっかの期間工さん

      群馬の夏は暑いだけじゃなくて突然雷と共に激しい雨降って来たりしますんで安定度でいくとやっぱり光ですか。その辺気にしなければ値段的にVDSLでも問題なさそうですね。

      いやーわかりやすい説明でした。
      ありがとうございます!