現役スバル期間工の2016年12月度給料明細

先日12月分の給料明細を貰いました。冬季休暇が絡んでいる月ではありますがそこまで影響を受けてはいません。来月が怖いw

当記事の内容に関して、無断転載禁止です。ページへのリンクは可能です。

2016年12月度給料明細

2016年12月度給料明細表紙

出勤:20日
残業:22.1h(休出×2日含む)

支給内訳

日給計:192000円
時間外:36390円
時差手当:69300円
食事手当:3329円
皆勤手当:30000円

支給額合計:331019円

控除合計:49000円
※保険、年金、所得税の合計金額を記載

年末調整清算金:50000円

銀行振込金額:332019円

※給料額は下一桁~二桁をカットしております。元金額とそこまで大きな差はありません。参考値としてお取り扱い頂ければと思います。

今月はその他に手当がついてます

先月は満了金と帰郷旅費を貰っていますが今月は赴任手当と赴任旅費が加算されています。どうしようかなと思いましたが内訳には記載しない事にしました。先月の帰郷旅費も書いていないですし。手当を含めると手取り約36万円でした。

実際にスバル期間工として働いた2016年11月度の給料明細を公開します。今月は満了金というか慰労金が入りました。

最近の大泉工場

生産状況との兼ね合いかなんかで、自分の配属先だけかもしれませんが今月は休日出勤が減るかもーみたいな話がでてました。今月って言っても残り日数は半分切ってますからそこまで重要ではありませんけどね。ただ来月以降も同様の状況だと、残業と休日出勤で稼ぐスタイルのスバルの期間工にとってはよろしくないですね。最近は働き方改革なんていって労働時間を短くしようなんて動きもありますし。

家族持ちの出稼ぎ期間工に冬の時代が近づいてるかも

独身の人や地元住みの期間工にとっては、残業が多少減ってもそれなりの収入で余暇も楽しめるんですから好条件には変わりなさそうですけど、自分のように家族持ちの単身出稼ぎ労働者…そんな人がどれだけいるのか分からないけど、そういう人達にとっては収入が減るって結構死活問題。

期間工は寮費がかからず食費も食堂を上手に活用すれば多少は抑えられますが、地元の家族と自分の生活と2重の生活費がかかる訳ですから労働時間が長くてもも貰える給料は多ければ多い方が良いんですよ。

おわりに

ちょっと前に書いたパチンコで負けたら日払いバイトでしのげって記事の中で、派遣会社に登録して正月働いてみましたって書いたと思うんです。派遣会社に登録して実際に働いてみた理由は、その感想をレビューしようって目的もあったんですけど、上のような不安も前から漠然としてあって、もしヤバいなって状況になった時に慌てなくて良いようにしておきたかったってのも理由の一つでした。それは書いてませんけどね。

スバルは今日から仕事初めです。いやずいぶんと休み長かったですね。これだけ休みが長いと好きな人はパチンコなんか行っちゃって給料全額逝ったーなんて人もいるんじゃないでしょうか。えっ?そんなやついねーって?...


ぶっちゃけ40も過ぎてくるとバイトに採用されるのもしんどくなってきます。今だから言いますけど、赴任後にすき家へバイトの面接にいってるんですよね。まぁ落ちましたけどw今となっては落ちてよかったなと思っています。たぶん近すぎて絶対バレたと思いますしwww40過ぎてすき家でバイトってどうなのって感じる人もいると思いますが、自分なりに色々不安な部分もあったって事です。

あまり考えすぎも病気になるんで、なるようになるだろうと気楽に構えてた方が精神衛生上いいのかな。意識高い系でもなけれれば意識低い系でもない、物事をあまり深く考えないって事で無意識系を自称しようそうしよう。人生色々ですが常に白目むいてる感じでいきましょう!(誰に言ってるw)