頂いた自転車の防犯登録の為にサイクルベースあさひ太田店へ

先日PCと自転車を頂いたんですが、合わせて自転車の防犯登録をしてきました。防犯登録は罰則こそないものの法律で義務化されてますので備忘録的に書いておこうかな。

関連記事:ノーパソあざーす!期間工ブログ繋がりでPCと自転車を頂戴いたしました。

自転車の防犯登録へGO!

自転車のあさひ外観
サイクルベースあさひ 太田店
太田市飯塚町1695-2
0276-60-1190

期間を満了した人が、所持している自転車を職場の誰かに譲るなんてパターンもあるかと思います。その際は防犯登録の手続きが必要です。まぁ登録や抹消の手続きは必ずしも購入した店舗でやらなくてもよくて、防犯登録を取り扱ってる店舗ならどこでもいいみたい。

今回はサイクルベースあさひでの手続きだったけど、スバルの期間工ならドン・キホーテの太田かイオン太田、カインズホームかコメリなんかが無難かなぁ。

自転車の防犯登録はカンタン

今回は譲渡という事でスパイさんが登録の抹消。そして自分が新たに防犯登録の形。手続きは登録カードに住所・名前・電話番号を書き込んで、登録手数料600円を支払って終わりという簡単なもの。

一応印鑑や身分証も持っていってたんだけど必要無かった…あちこちのウェブサイトには必要と書かれているんだけどな。まあ、同じように防犯登録の機会があったら念の為持って行った方が良いと思う。そんなに荷物になるわけじゃないし。

ともかく自転車の防犯登録手続きが無事に完了して、正式に自分が所有する事になりました。

スバル大泉寮に自転車を置く

自転車の駐輪場使用に関して、防犯登録ナンバーなんかを寮へ届け出る必要があるのかな、と思って事務所に聞きに行った所、特に必要はないらしい。買うなり貰うなりしたらそのまま置けるようだ。

スバル大泉寮の駐輪場

そんなわけで、いよいよ寮の駐輪場に頂いた自転車を止めるんですけど、なんだかな、寮の駐輪場って結構スラムなんですよね…ちょっと安心して置けないレベル。

自転車が倒れまくってるスバル大泉寮の駐輪場

この写真を撮影した翌日には倒れていた自転車はきちんと直されていました。けど時々こんな感じで荒れてるんですよ。群馬は風が強いので、こうなるのも仕方ないといえば仕方ないんですけど。赴任してきていきなりこんな光景見たら先行き不安にしかならないんじゃないかw

自転車の盗難について

大泉寮ではあんまり聞かないけど、以前住んでた東長岡寮では結構頻繁に話を聞いていたのでやっぱり気を付けないと。防犯登録は盗まれたら見つかりやすくなるってだけで、盗まれなくなる訳じゃないからね。

関連記事:期間工の寮生活における盗難について。寮で起こった盗難の体験談や聞いた話を紹介。全て実話です。

自転車本体に施錠するのは当たり前なんだけど、サドルとか付属品も結構ヤバい気が。


よっしゃーちょっと出かけるかー!と意気込んで自転車取りに行ったらサドルがブロッコリーになってたりしたら結構ショック。せっかくなんでサドルの盗難防止品なんかもちょっとチェックしとくか。

SAGISAKA(サギサカ) サドルロック マイナンバーダイヤル 90cm ブラック 43803
by カエレバ

アマゾン内の商品を漁って見ると、これ以外にもいろいろあった。価格は大体1000円前後で手軽な印象。しかし自分が子供の頃、サドルの盗難防止グッズなんてあったかなあ?

おわりに

頂いた自転車を乗りながらふと、最後に自転車に乗ったのっていつだったかな?なんて考えた。去年12月の頭には、マツダを満了して地元に戻ってたからその前かな。

いずれにしても1年以上ぶりの自転車で尻が痛い。連休は自転車で少し遠出してみようかな、なんて事を考えているのでこんなんじゃダメ。これから年末にむけて痛みを感じないような尻作りをしていかないと。

期間工ブログランキングに参加しました!

そういえばマツダ期間工ブログを書いてるオジさまさんがフル満了したみたいですね。お疲れさまでした!

Sponsored Link

フォローする