ども!

きろくがかりです。

当ブログは2015年の9月にスタートしました。2015年といえば自分がマツダ期間工として広島暮らしをしている真っ最中。

ブログ開設当初は訳も分からず適当に日記的なモノを延々と描いていたために、役に立つのかさっぱりわからない記事をたくさん投稿してまして…

なのでこれからマツダで期間工として働こうとか考えている人の役に立ちそうな記事も、そんなどうしようもない記事の中に埋もれて、全体的にこちゃごちゃしてきてしまいました。

なので今回はマツダ期間工に興味がある、マツダ期間工で働いてみたいって人向けに、マツダ期間工の待遇や勤務スケジュールの紹介などを軸に、実際にマツダの期間工として働いた職場の環境や働いた感想などを、過去記事へのリンクを交えながら解説していきたいと思います。

 2018年10月20日 ブログテーマ変更に伴うレイアウトの調整、若干の加筆を行いました。

マツダ期間工が働く工場について

マツダの工場は広島県の工場と山口県の防府工場の2か所ありますが、日給などの待遇や、派遣会社を経由して入社することで、派遣会社から支給される入社祝い金の金額についても特に差はありません。

マツダ期間工応募ページ(本社工場)
マツダ期間工応募ページ(防府工場)
ただ自分は山口で働いた事がないので当記事では主に自分がかつて働いていた広島の工場を中心に、ちょっとだけ山口の防府工場について触れる…って感じで書いています。


マツダ広島本社工場



〒730-8670
広島県安芸郡府中町新地3-1

最寄り駅
向洋(むかいなだ)駅

向洋駅外観

マツダ防府工場



〒747-0835
山口県防府市大字西浦888-1

最寄り駅
防府駅

マツダ期間工の勤務時間と休日

勤務形態は基本昼夜2交替制となっていて詳細な時間帯は以下の通りです。

広島本社工場
昼勤/8:15~17:00
(休憩時間/12:00〜12:45)
夜勤/20:15~5:39
(休憩時間/0:15〜1:15、4:00〜4:24)

防府工場
昼勤/8:25~17:10
(休憩時間/12:00〜12:45)
夜勤/20:25~5:49
(休憩時間/0:30〜1:30、4:15〜4:39

昼休憩の45分以外に1.5~2時間毎に小休憩があります。


また夏場には通常の休憩及び小休憩の他に水分補給タイムが数分設けられます。

なお休日は土日です。祝日は出勤。

祝日の休みがない代わりにGW・夏季・冬季の年3回、それぞれ10日ほどの大型連休があります。

休日出勤

基本的に土日休みですが、忙しい時は休日出勤があります。

場合によっては夜勤で土曜日の朝に仕事終了⇒日曜休出(朝から)というケースもあったりします。

自分が経験した日曜出勤ではライン稼働はせず、設備のメンテナンスや清掃が中心でした。

マツダ期間工の待遇について

ここからはマツダ期間工の待遇についてです。

雇用期間や日給、祝い金や夏季手当などの給料とは別枠で設けられている手当の入金タイミングなどを付け加えて書いていきます。

マツダ期間工の雇用期間

マツダ期間工は最長2年11カ月、6カ月毎に契約を更新するシステム。

自分の場合、最短の6カ月契約で満了しましたが、期間としては5月25日入社~12月10日でしたので、実際は6カ月+αと行ったところでしょうか。

マツダ期間工の給料日と締め日

給料の締めは10日。給料日は毎月25日です。

25日が土曜日もしくは日曜日及び祭日の場合はその前日に指定の金融機関に振り込まれます。

多くの自動車会社が末日を締め日に設定していますがマツダは10日締めとちょっと変わってますね。

マツダ期間工の日給

日給8,020円~10,250円です。

勤務年数に応じてじわじわと昇給してい行くタイプで内訳としてはこんな感じです。

経験年数 日給
~6カ月 8,020円
~1年 9,130円
~1年6カ月 9,690円
~2年 9,690円
~2年6カ月 10,250円
2年11カ月 10,250円
※2018年5月現在


トヨタやデンソー、スバル等の他社と比較すると低いですが、日給10250円のMAX状態になると日勤夜勤の2交替で残業ありですから、かなりインパクトのある収入になりそうです。

ただ残念なことにマツダはトヨタやデンソー、スバルのように

フル満了⇒再赴任=日給MAX

とはならず、最初の日給8000円からの再スタートになるみたいです。ケチ臭いなぁ

残業・深夜手当

勤務時間外の手当や休日出勤、深夜手当などの割増率については以下です。

残業手当:30%
休日手当:40%
深夜手当:約50%
特定時間割増:28%


特定時間割増賃金の特定とは

5:00~7:25まで
19:30~22:00まで

の時間帯の事を指します

マツダ期間工の給料面で特筆すべきポイントは深夜手当の割増率ですね。

夏季・冬季手当

・30000円

社員のボーナス日に在籍している期間社員に対して同日に支給で概ね7月と12月。

額面は30000円ですが、色々引かれて手取りだと25000円とかそのくらいになります。

そんなにデカい金額ではありませんが、日給月給制の期間工にとって連休のある月に基本給与以外に支給される手当があるって結構有難いんですよ。

皆勤手当

・20000円

毎月支給される手当の中に皆勤手当てがあります。支給条件は出勤率100%であること。

出勤率100%はちょっと条件厳しめですが、マツダの場合、他の自動車会社の期間工とは異なり、10日の有給休暇が入社からほどなくして貰えるんです。

そのため病気、もしくはやもう得ない事情等で休まなきゃいけない状況になったとしても大丈夫です。

食事補助手当

・15000円

出勤率100%の場合に支給※入社後最大6ヶ月間
食事補助手当ては入社6カ月を過ぎると消えてしまいます。その代わりなのか分かりませんが日給が8000円→9100円にUPします。

契約更新手当

・50000円
この手当は自分が在籍していた時はなかった手当です。

マツダの契約更新は6カ月毎なので更新する人はそのタイミングで5万円支給されるって事ですね。

 2018年10月にマツダ公式求人ページを見たところ、この更新手当についての記載はありませんでした(応募フォームには記載あり)。

しかし期間工JPのマツダ期間工求人ページにには記載されています(工場求人ナビには記載なし)。

この辺の状況にやや食い違いが見られるので、応募の際は派遣会社に確認した方が良いと思います。

メーカー支給の入社祝い金

・150000円

支給条件
1.入社した月の次月給与計算期間締日(基準日)に在籍していること
2.入社日から基準日までの出勤率が100%であること

入社祝い金の支給タイミングですが自分の場合5月25日入社で7月25日の給料日に支給されました。

5月25日入社

6月10日締め

6月25日給料&赴任旅費など

7月10日締め

7月25日給料&入社祝い金

2回目の給料に加算されて支給される感じですね。


マツダ期間工の満了慰労金(2018年5月26日更新)

満了金は契約更新時及び契約満了後、出勤率100%の人に対して支給されます。

更新を重ねるごとに金額がUPしていくタイプで内訳は以下の通りです。

経験年数 日給
初回更新(6カ月) 120,300円
2回目更新(1年) 136,950円
3回目(1年6カ月)
4回目(2年)
5回目(2年6カ月) 153,750円
6回目(フル満了)
※2018年5月現在

満了金は基本的に規定額の支給なんですけど、どうも評価が高い人は職長の裁量で規定金額の2割マシ位まで増額になるっぽいですね。

2015年に自分がマツダ期間工として入社した際に貰った職務規定にこの辺の事が書いてありました。

マツダ期間工赴任・帰任旅費

初回給料にて支給

赴任旅費
※選考会場から勤務先までの規定額を支給

帰任旅費
契約満了者に赴任時と同額を最終給料にて支給

自分が広島へ赴任した時は新幹線でした。一応領収書は持って行ったものの紛失してしまい提出できなかったんですが、初回給料で普通に入金されていました。


帰任時には満了者に対して同額が支給されると入社受け入れの時に貰った労働契約書に書いていたので、ちょっと浮かすために高速バスで帰りました。5000円位浮きましたかね。

引っ越し費用
赴任時に送った荷物は初回給料にて支給されました。※最大20000円

帰任時には赴任時と同額が最終給料に加算されます。

荷物を発送した際の送料は後日マツダで清算してくれるので領収書は無くさないように。生活に必要な荷物を入寮日に指定して全て送っておけば赴任時は手ぶらでもオーケーです。

ちなみに退寮時にも荷物を送ったりして送料がかかると思うんですが、退寮時の引っ越し費用は赴任時の引っ越し費用(送料)と同じ金額が最後の給料に加算されます。

自分は赴任時にそんなに荷物を送らなかったんですけど(送料4000円位だった)、満了時は荷物を殆ど捨てて退寮したので若干ですが差額が出て若干お得でした。

とはいってもこれは2015年の体験談なので、もしかしたらその後変更になって現在は違うかもしれません。

でももし引っ越し費用の支払いが当時のままだとして、今自分がマツダに今入社するとしたら、赴任時には保存のきく食料品とかを大量に送ると思います。何しろマツダは飯がまずいので…もちろん帰りは手ぶらです。

まぁ面接に合格すると採用のお知らせが入った封筒に、その辺の情報についてちゃんと記載されたプリントが同封されてくるので、その時点でわかるとは思います。

マツダ期間工の賃金についてまとめ

マツダの期間工は他社と比較してスタート時の日給が低いです。しかし夜勤がありますし、その夜勤時につく深夜手当が結構強力です。

また皆勤手当てや食事手当などの補助、夏冬の特別手当、半年毎に支給される満了慰労金、メーカー支給の入社祝い金。

それから後に記載しますが派遣会社を経由してマツダの期間工へ応募し採用されると貰える、派遣会社が支給する入社祝い金等を含めると、初回6カ月満了までに給料外の手当及び収入がで69万になります。

月平均にならすと約10万程になりますので、残業休出がそんなに多くなくても半年勤務で200万は狙える期間工だと思います。

マツダ期間工への応募方法

マツダ期間工へ応募する方法は2通りあります。

・メーカー直接応募
・派遣会社からの紹介

メーカーへ直接応募する方法

一つ目のメーカーへ直接応募する場合の方法ですが、公式ウェブサイトへアクセスし、現在住んでいる場所から近くの面接会場を選択し、あらかじめの予約が必要です。

2018年10月に下記リンク先の応募ページを確認したところ、面接会場については北は仙台・東京、南は鹿児島まで。どちらかというと西日本エリア中心に募集を行っている感じですね。

【公式】マツダ 期間社員(期間工)求人サイト

派遣会社へ登録しマツダを紹介してもらい応募する方法

二つ目の派遣会社が関わる応募方法ですが、これが結構ややこしいですね。

流れとしてはまず初めにマツダの期間工を募集している派遣会社へいったん登録します。マツダ期間工を募集している派遣会社は

・アウトソーシング
・日総工産
・man to man


上記3社が代表的な所です。

登録の際に個別面談や簡易的なテスト、担当者との話し合いを行います。

そのうえでマツダを紹介してもらい、メーカーの面接を受ける…といった流れです。

マツダ期間工への応募は手間はかかるが派遣会社からの紹介がお得

マツダへの直接応募はWEBで応募し面接を受けるので、履歴書も一枚で済みます。

対して派遣会社からの紹介は、派遣会社で面談してマツダを紹介してもらい、その後に改めてマツダの面接を受ける…といった関係で履歴書を派遣会社への提出用とメーカー面接用の2枚が必要です。

どちらかといえば直接応募の方が手間はかからないのですが、派遣会社から紹介してもらいマツダの期間工へ応募して採用されると派遣会社から入社祝い金が支給されます。

一応マツダへの直接応募でも入社祝い金は貰えるのですが、金額は15万。派遣会社から支給される金額は30万(2018年10月現在)となっていて、これだけでもそこそこ差はありますが、実はメーカー支給の祝い金15万って派遣会社からの紹介でも支給されるんですよね。


応募方法マツダ直接派遣会社紹介
入社祝金15万
(マツダ支給)
30万(派遣会社支給)
15万(マツダ支給)
合計15万45万

表にすると差が分かりやすいですね。

確かに派遣会社での登録や面談があったりとやや面倒な部分もあるんですけど、祝金の差額30万はそれを補って有り余るリターンだと思いますので、マツダ期間工へは派遣会社経由で応募した方がいいでしょうね。

ただ一つ注意点としてはこの派遣会社が支給する祝い金、時々変更があるんです。

その為、当ブログでは以下の記事でアウトソーシング!のほか、日総工産、man to manの入社祝い金についてまとめて、月一程状況を確認して変更の有無をチェックしています。


ここ一年~二年ほどは3社とも一定額で安定していますが、何しろ期間工は景気の動向に大きく左右されやすいのでこまめに確認することをお勧めします。

マツダ期間工の面接

応募方法を選択したらいよいよ面接です。ここからはマツダ期間工の面接内容についてざっと書いて行きます。

面接の服装は

期間工の面接だから服装は何でも良いだろうと思ってる人は多いと思います。しかしマツダ期間工の面接はスーツです。派遣経由でマツダ期間工の面接を受ける人は事前に知らされると思いますけど。

個人的には他の企業の面接でもスーツ着用して行った方が良いんじゃないかなと考えています。期間工の面接といえどもスーツを着用していった方が良いって考える理由については以下のリンク先に書いてます。


マツダ期間工の面接内容

さていよいよ実際の面接です。

面接は参加者全員で会社の待遇について説明を受け、その後ちょっとした筆記や体力チェックをやりました。

体力チェックは何種類かやったんです。立ったり座ったりジャンプしたり…ネジを突起に入れたり抜いたり… 結構疲れましたね。

いや失敗しちゃいけないって思いがあってテストの説明をすごく集中して聞いてたもんですから。聞いてなかった人は手順を間違えてましたね。

んでその体力チェックなんですけど、説明通りにちゃんとやらないと結構ヤバかったんじゃないかなって後から思ったんです。以下はどうしてそう思ったかを書いた記事です。


体力テストの後に個別の面談をしました。聞かれた事は期間工の面接でよくある内容で前職の退職理由だとか志望動機だとか。あとは借金の有無とか刺青の有無とかですね。


まぁ変な圧迫感もなく終始穏やかでした。

面接の合否

マツダへは派遣会社(アウトソーシング!)経由で応募したので面接の合否も派遣会社経由でした。面接から3日後くらいだったかな?

連絡は電話でしたね。それから2日後くらいに赴任時の持参物などが記載されたリストが送られてきて赴任当日~って流れです。

メーカー直接応募じゃないのでそっちだとどうなのかはわからないんですけど、公式ページのよくある質問に合否の連絡は1週間を目安に郵送しますって書いてました。

目安の期間が過ぎても何の音沙汰もないようなら直接電話して聞いてみるのもアリかなと。

マツダ期間工の赴任から入寮まで

赴任日は土曜日。自分は新幹線を利用して広島入りしました。

入寮先については事前に送付される持参書類のリストに書かれています。そこに住所も書いているので必要な荷物は事前に寮へ発送しましょう。

広島駅到着から寮まで

自分のケースですがアウトソーシングの担当者から××時まで向洋(むかいなだ)駅に来てくださいって連絡がありました。

向洋駅ってのはマツダ広島工場のほぼ目の前にある駅で、寮の最寄り駅でもあります。

そこにマツダを担当するアウトソーシングの人が迎えに来てくれていたので車で入る予定の寮まで送ってもらいました。

でも他の派遣会社経由で入社した場合の対応はわかりません。もしかしたら徒歩で寮へ行かなきゃいけないかもしれないので迷わないよう地図を載っけておきます。



最寄駅の向洋駅から大原寮までは徒歩で約30分程度ですね。


小磯寮って寮もあるんですけど、道路挟んでの向かいなので場所は殆ど変わりありません。

ちなみに小磯寮は女子寮で、第2小磯寮が男子寮になっています。


マツダ大洲寮へのルート

自分は名前しか聞いた事ない寮なんですけど、マツダの同じ職場で働いてた先輩期間従業員が住んでたのでこちらに入寮する可能性もあります。そんなわけで一応地図貼っておきます。



マップには載っていないですが、大洲寮の近くに松風寮という寮もあります。

最寄駅は天神川駅で寮からは徒歩10分。付近にはイオンモールもありますしなかなかの好立地です。

んでこの大洲寮、近くにマツダ体育館があるんですけど、5chのマツダ期間工スレに自転車を体育館の駐輪場に画して置けるなんて書き込みがありました。

マツダ期間工は車はもちろん自転車の持ち込みも出来ないんですが…あの手この手、悪い事考える人いますねぇw ま、ほんとかどうかわかりませんけど。

寮へ到着後は入寮の手続き

到着した寮では全員集合した後に入寮手続きをやりました。

手続きは寮則についてや設備の案内などで2時間かかったかな? その後送った荷物を受け取って自分の部屋へ向かいます。翌日は日曜日なので自由です。

入寮手続きの終わり際に週明けに集合する場所の説明があります。2015年は2門というマツダ病院の目の前にある門が集合場所でした。今も変わってないと思うけどどうなんだろう。

とりあえず日曜日、自分は週明けに集合する場所と寮からの距離と到着までの時間を確認する為に周辺をうろうろしてました。とはいえ自由ですので各自のんびりするなり付近を探索するなり好きなように過ごしたらいいんじゃないかなと。

▼ 関連記事 ▼

マツダ期間工の研修

さて週明け月曜日、いよいよ入社です。

マツダ期間工の受け入れは月曜の入社書類作成、健康診断から始まり、金曜までしっかり行われます。

大まかな流れは下のリンク先に書いてありますので参考にしてください。


期間工の入社時研修で気を付けなきゃいけない事

初日はマツダ病院前にある2門へ集まり全員を確認してから目的地へ向かいましたが、2日目からは普通に各自バスで研修場所へ行きます。

バスには停車のアナウンスがないので、降り場を間違えないよう覚えておく必要があります。

あとはラジオ体操です。

どこの自動車会社でも作業前にラジオ体操やると思うんですけど、研修でも朝にラジオ体操をやります。ただマツダの研修ではラジオ体操第二をやるので一応覚えておいた方が良いのかもしれません。


一連の研修を終えると配属先の職場に案内されます。


工場内はどこも似たような風景なので、翌週には職場の場所を忘れてしまわないよう案内してもらう時には自分なりの目印を見つけておいた方が良いでしょう。

マツダ期間工の職場環境について

長かった研修が終了して配属先が決定。いよいよ現場です。

マツダに限らず自動車の工場は多くの工程があって、その中には当たりもハズレもあります。

とはいえそこで働けてる人もいるんで、マツダに限らず期間工の仕事は基本的に誰にでもできると思います。

ただ自動車工場の仕事は大抵身体に負担がかかりますので、なれるまで酷い筋肉痛に襲われたり、あちこち痛めたりするケースもあります。


またある程度技術というか、コツを掴むまで時間を要する工程もあります。

その辺の問題は辛抱強く繰り返し作業することで大抵解決するんですけど、例えば配属先で何らかの薬品だったり溶剤なんかを使用していてそれが体に合わないといった問題が出たらすぐに上司に報告しましょう。


健康に異常をきたす可能性があると判断された場合は工程を変更してもらえるはずです。我慢は厳禁ですよ!

また勤務スタイルは基本的に昼夜の2交替です。日勤のみの職場もありますが配属されるのは稀です。

噂ではライン作業ができないと日勤のみの職場に回されるとか回されないとか…まぁあくまでも噂ですけどねw

ちなみに日勤のみだと給料がヤバいくらい少ないって話です。

職場の人間関係

自分はあまり周囲の環境に敏感じゃないので、普通の人だったら嫌だなって感じる事に気付かなかったり、すぐに忘れてしまう便利な脳の持ち主なんであまり参考にならないかも知れないけど、自分がいた職場の環境は下の記事に書いた通りです。


とはいえマツダには職場がたくさんあるから、中にはちょっと…って職場もあるかも。まあそこは運なので当たり職場に配属されるよう祈るしかないですね。

満了と退寮の手続き

無事に定められた期間を働くと期間満了です。

期間工は満了の際に退職にまつわる書類の提出などの手続きがあるんですけど、自分が満了した時は書類の提出の他、職場の環境について自分の職場とは全く関係のない部署の人と面談して働いてみた感想だったり職場の状況なんかを聞かれました。

自分は特に職場や仕事内容について不満はなかったので何も言うことはなかったんですけど、何か気になる事があればここで話しておくといいかもしれません。

残った有給休暇について

自分はあまり有給を申請しなかったのでラストに9日ほど残っていたんです。

消化はあきらめていたんですが最終的には最後にまとめて全消化するって事で話はまとまりました。

▼ 関連記事 ▼

先に書きましたが期間工が満了する際には他部署の人と面談します。

そういった手続きというか流れがあるので、有給を与えないとかそんな事はできないようになってるんじゃないかなーなんて。

満了時の返却物と注意点

返却物は会社からの貸与品すべてです。


それに関しては期間工だろうがどこぞの正社員だろうが同じだと思うんですけど、ここで注意したいのは社員証の返却についてですね。

マツダ期間工は出退社の際ゲートを通って工場の敷地に入るんです。けど退職の日は社員証を事務所で職長へ返却しますから帰りのゲートを開ける事ができません。


んでここからは自分の体験談なんですけど


退職日の退社時、いつも利用する寮に近い5門と呼ばれるゲートに到着しました。社員証は返却していますからゲートを通れません。なので退職で返却したため社員証が無く通れないって事を門番に説明してゲートを開けてもらおうとしたんです。

そしたらブッチャーみたいな人が出てきて社員証が無ければ通せませんの一点張り

門を出られないと寮に帰れませんので退職で社員証を返却した旨を説明したら2門(一番大きな門)から出てくれと言われました。

自分は大原寮に住んでて5門からだと徒歩5分位なのに2門だと徒歩で20分くらいかかる。しかも痔の痛みで長時間歩くのに耐えられない状況だったので

2門からでるけど徒歩だと時間がかかるし尻が痛いんでバスで帰る。だからバス代くれ

とひたすらごねてたらしぶしぶ開けてくれました。

事前に職場から連絡してもらっていればそんな面倒なやりとりもなかっただろうと思いますので、あらかじめ職長から門番へ退職者がいるから行ったら門を開けてもらうよう連絡してもらいましょう。

おわりに

当記事は自分がマツダの期間工として働いていた2015年5月~2015年12月の自分の体験を元にまとめています。

いまから結構前の話なので現在の状況とは違う部分もあるかもしれませんが、大まかな流れについては特別変更ないはず。

なので入社を検討されてる方は是非参考にしていただければと思います。

なお当ブログではマツダ以外にも自分の体験をもとにして書いたスバル期間工のまとめと三菱自動車期間工のまとめがあります。


またネット上で集めた期間工の待遇だったり寮情報をまとめたりもしていますので、待遇面の比較をしたいななんて思った方はぜひ読んでみてください。

メーカー別期間工まとめ


それではまた!

工場ワークスで仕事探し
コメント一覧
  1. TH より:

    去年出戻りで面接受けましたが、手先の器用さのテストでへまして、不合格でした。因みに以前1年間期間社員でエンジンラインにいた経験者です。この春もう一回受けてみようかと思いますが厳しいでしょうか?データ残ってるみたいですし、無理ですかね

    • きろくがかり より:

      >THさん
      コメントありがとうございます。

      過去に期間工の面接を落ちた方が再び同じ会社でチャレンジして受かったような話を身近で聞いた事がありませんし、面接したデータが残ってるなんて情報もネット上で見た事はありますが事実かどうかわからないので、自分がコメント主さんと同じ立場だったらどうするかって感じで回答します。

      • 面接はもう一度受けます。前回とは違う所で。
      • 再び面接受ける前に落ちた原因を洗い出します。今回のケースだと手先の器用さのテストって事になりますが、それ以外にも面接時の服装や履歴書の確認、受け答えにも問題が無かったかどうかも振り返ってベストの状態に
      • そこまでやってまた落ちたら諦める

      こんな感じでしょうか。

      結論としては再チャレンジはアリだと思っていますが、他の会社でも期間従業員を募集しているで一つの会社に固執しないで、もう一度受けてみてダメだったら他を考えますねー。

  2. きろくがかり より:

    >よっしーさん

    こちらこそあまりお力になれず。

    今回いくつか面接を受けられるようですが、結果がよければそれに越したことはありませんが、仮にダメでも、期間工やって体壊さないで済むわラッキー!程度に受け止めて、選に洩れた事をあまり深く考えない方が精神衛生上よろしいかと思います。

    自分は以前に、通常の会社員の面接をいくつか受けて全滅したとき、結構精神面で大ダメージ受けたもので…余計なお世話でしたらすみません。

    気負わずまったり行きましょう(^-^)
    ご質問ありがとうございました。

  3. よっしー より:

    レスありがとうございます。ちょうど派遣を通してホンダに応募した返事が返ってきたのですが、書類選考で結果は不採用でした。
    やっぱり持病持ちだと難しいのかもしれませんね、諦めずにあと3社ほど受けてみようかと思います。アドバイスどおり持病は隠さないようにしたいと思います。
    突然の質問ですみません、答えていただきありがとうございました(^^)

    • 匿名 より:

      腎不全で期間工なんてできませんよ!
      私の祖母が腎不全でだったのでその大変さわかるのですが、期間工はどこも健康な若者でも体を壊す仕事ですよ!

      まず面接で不採用、万が一受かっても健診でアウト、健診をたまたまスルーしても仕事に体がついていきません。
      楽な工程に入っても、他の工程より楽というだけで一般的な仕事より確実にきついです。長時間の立ち作業や交代勤務だけでも負担は大きいです。確実に病を悪化させるか、命の危険もありますよ!

      体のことを考え、諦めた方が賢明です。

  4. よっしー より:

    こんにちは、期間工やってみようかと考えているのですが健康診断ってきびしいものなのでしょうか?
    私は腎不全を患ってまして、尿検査で血尿や尿蛋白が出てしまうのですが採用されるでしょうか?

    • きろくがかり より:

      >よっしーさん
      コメントありがとうございます!
      健康診断の基準なんですけど、各社違ってますし、当然公開もされていないんで、そこでひっかかる、ひっかからないについての回答はできないです…

      持病の有無は面接で必ず聞かれますので、自分ならとりあえず面接を受けてみます。もちろん面接では持病ある事は隠さず話します。面接で落ちたらまあしょうがないかなとあきらめます。面接通ればチャンスはありますね。

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連キーワード
おすすめの記事