どもども

きろくがかりです

このブログをこまめにチェックして頂いている方はすでにお気づきかと思いますが、ちょっと前からカテゴリーの整理を始めました。

カテゴリー名前の変更だったり、過去記事の文章に関しては、大きな改変をせずに形を整える作業を主にやってるんですけど、合わせて記事がパソコンでもちゃんと表示されてるかどうか気になったんで、スマホとパソコン版の画面を切り替えて確認してたんです。

そしたらスマホ画面では表示されてる広告画像がPC版では表示されていなかったことに気づきまして…

こりゃいかんという事であれこれやってるうちに直ったんですけど、もしかしたら自分と同様の症状が出てる人も世の中に少しはいるような気もしますので、今回は備忘録的に

スマホでは表示されてる広告画像がPCで表示されない時の対処法

を、書いていきたいと思います。

広告画像がパソコン画面で表示されていない事に気づく

そもそも気付いたきっかけはは結構前、情報が古くなった楽天カードの記事をリライトしようと内容を確認した時です。

スマホ版を表示させている時の広告画像

スマホ版楽天画像
続いてはPC版の表示です。

パソコン版楽天
画像が完全に消えてます。

広告画像が軒並み消える現象

試しに他のページも確認するべくamazonの広告を少し載せた記事、期間工生活の前に用意するべきアイテムをまとめてみましたを表示させてみる。

スマホ版表示
img_20161012_021035

スマホではこんな感じに画像が表示されてるけど、

パソコン版表示
img_20161012_001548

パソコンだと画像がテキストに。うーん…

いつからこんな状態になってるのか全く分からないんだけど、とりあえず他のサイトを見ても、画像はしっかり表示されてるのでブラウザの設定には問題ないようだ。テンプレートの設定か、もしかしてプラグインの影響か…

欲しい情報が見当たらないので色々試してみた

ネットで情報を得ようと検索してみるも

広告がスマホで表示されない場合の対処方法

は見つかるけど、自分のケース

スマホでは表示されるけどパソコンで表示されない

ってのがヒットせず暗礁に乗り上げる。

…良く分からないから、ひとまず入れてるプラグインを一旦全部無効にして、一つずつ入れ直したらいいんじゃね?

なんて軽い気持ちでプラグインを全部無効にしたら



ブログが消えた



プラグインを無効にしたら、広告どころかブログ自体が表示されなくなってしまった。


慌てて元にもどしたら何とか復活…おぉぉぉ怖えぇ


結局、記事書いたらTwitterを自動投稿するプラグインやアクセス解析のプラグインで、再ログインとか再設定が必要になったりして、トラブルの原因が判明するどころか、ただ面倒な事が増えただけだった。なにやってんだか。

しかしプラグインが疑わしいのは間違いないので、以前、同じサーバーにインストールしていたワードプレスに、A8の広告を貼ってみる事にした。

漫画好きなんでレビューでも書くかと考えていたけど、面倒になって投稿すらしていなかった放置ブログ。まさかこんな所で役に立つとは。


パソコン版表示は以下

img_20161012_012811
表示されてるねぇ

テンプレートはバージョン違いだけども同じシンプリシティなので、ここからは表示がおかしいブログで使ってるプラグインを一つずつインストールしてその都度確認。

画像の表示が消えたり、おかしくなったら、その時インストールしたプラグインが原因って事になるよね。

原因はJetpack

まずはスタイルシートや各種スクリプトをバックアップした上で削除。

その上で全てのプラグインを停止し、その後プラグインを一つずつ有効化しては画面を更新、変化がなければ別のプラグインを有効にして画面を更新。それを繰り返す。

地道な作業だけどトラブルの原因を突き止めるのに結構効果的なんですよね。この方法。

んでしばらくポチポチやってたところ、プラグインJetpackを有効にしたタイミングで広告画像が消えました。

あ~こいつかと。何となく予想はしてたんですけどね。

Jetpackはインストールすると、デフォルトで有効になってるいくつかの機能がありまして、何が有効になってるのかは、ワードプレスの管理画面>プラグイン>インストール済みプラグインから、Jetpack>設定で見ることが出来ます。

screenshot_2016-10-13-19-37-42-02
画像は一部です。

自分のブログはJetpackのアクセス解析だけが有効になってればそれで良かったので、アクセス解析以外の使っていない機能はオフ。

んで設定後にブログをチェックしたら、A8やamazonの広告がパソコン画面でも表示されるようになったって感じです。

jetpack_head2

どのように修正したのか、またJetpackの何が悪かったのか

知ってる人は知ってると思いますが、Jetpackは、ワードプレスの代表的なプラグインの1つで、これ一つで30種類位だったかな、多くの機能が使用できる便利なプラグインです。

自分はアクセス解析を利用したかったのでこいつをインストールしただけなので、他の機能は良く分からないのですが、お問い合わせフォームとか色々あるみたいです。

細かく原因を探った訳じゃないので、Jetpackが広告画像の表示に悪影響を及ぼしていたのかまでは事はわかったんですけど、正直jetpackのどの機能が悪かったのかはわかりませんでした(オィ)

でも今のところ、画像が無事表示されているので、まあ良いかなと思ってます。

最後に

ひとまず問題は解決したんですけど、この不具合を調査する為ここ2日程あまり寝ておらず、今日の夕方とんでもない頭痛に襲われてしまいまして…とほほ

趣味のブログが仕事に影響してはどうしようもないので、更新は今まで通りやるつもりですが、あまりこだわり過ぎず、肩の力を抜いて記事作成に取り組んで行こうと思ってます。

工場ワークスで仕事探し
おすすめの記事