【メーカー別】期間工の記録
只今絶賛円高進行中!でも世は入社祝い金バブル!どうなる期間工


前に自分がツィートした内容なんですけど、景気良いですよね、マツダ。

自分が以前マツダに在籍してた時に

月収51万は果たして可能なのか?2015年7月分給与と夏期特別手当

なんて記事を書いたんですけど、初月給与の所得額がたった1年でずいぶんと増加してますよね…

世は入社祝い金バブル


IMG_20160818_150828
他はどんな状況なのかなと思ってアウトソーシングのWebサイトを見てみたら、アウトソーシング経由でスバルに応募すると5万もらえるんらしいんですよ。びっくりですよね。

そんなに応募ないのかな。

≪OS限定!期間従業員応募キャンペーン!最大5万円プレゼント≫(2020年9月現在)

日給が安いから入社祝い金で釣ってるのかな。マツダの日給も最初は8000円だしなぁ。

結構な円高ですけど…

昨日、為替をみたら1ドル100円割ってましたよね…

なんか、入社祝い金とかずいぶん景気良いですけど大丈夫なのかな期間工。

ちょっと前に東洋経済の記事から吉永泰之社長のインタビュー内容の一部を取り上げたけど、この記事の中で吉永社長は

“富士重工業は1ドル=100円なら、業界平均よりも高い11%の営業利益率を確保できる”

って答えてるんですけど、同時に

“今、日本の自動車産業に1ドル=80円の円高に耐えられるだけの実力はない”

とも答えてるんですよね。


【参考】「スバル」はなぜ富士重工の名を捨てるのか|https://toyokeizai.net/articles/-/128636?page=2


そういう背景を考慮すると、期間工ってすごい微妙な時期だと思うんですよ。それなのに派遣会社では高額の祝い金を用意して入社を煽ってる訳でしょ。


なんだかな、上手く説明出来ないけど不気味な感じがするんですよね。気のせいだったら良いけど。



期間工求人サイト”期間工jp”
presented by outsourcing!


おすすめの記事