【メーカー別】期間工の記録
【きつい?】マツダの期間工が仕事に慣れるまで

ども、きろくがかりです

この記事では自分がマツダで実際に期間工として働いて仕事に慣れるまでどんな感じだっのかを思い出しながら簡単に書いています。

期間工の仕事についての感じ方って配属先や個人の体力・経験によって全く異なりますから、ここに書いた事がすべての人に当てはまるわけではありませんが

期間工経験そこそこ長い人間でもまぁ序盤はそれなりにしんどいんだなー

ぐらいの感覚で読んでもらえればなと思います。

それでは行ってみましょう

期間工の仕事に慣れるまで


自分は2015年の4月末にスバルをフル満了しました。

んでマツダへの赴任がスバル満了の翌月、5月下旬で約1ヶ月ほど期間が空いたんですけど、そのブランクのせいか実際に作業開始してから2週間は全身筋肉痛でしたねー。

スバルの時とは全く異なる工程だったもんですから使う筋肉も全然違いますし…まぁしょうがないですよね。

更に慣れない作業の上タクトに遅れないように力みすぎたんでしょうか。同じタイミングで手首も痛めてしまい、こっちは痛みが消えるまで4週間程かかりました。

おまけに古傷まで復活、更に痔になる

その後は少し落ち着いていたんですが、ある時、きっかけが何なのか全然分からないんですけど脇腹を痛めてしまい、この痛みも治まるまでに1ヶ月位かかりました。

痛めた個所は過去に車で事故った時に同じ箇所。しかも同じ様な痛みだったんで、素人診断ですがおそらく肋骨にひびが入ってたと思います。

その後に期間工ブログを書き始めたんですけど、ちょうど9月の終わり頃に

体が随分慣れてきた

なんて書いてますから、職場に配属になってから3ヶ月~4ヶ月後位には落ち着いていた感じです。

ま、その後もストレスが原因か何なのかわかりませんが2回ほど痔になったりしまして



最後は痔の簡単な手術をしたんで、なんだかんだでボロボロでしたね。

マツダ期間工の仕事はきつい?

きついかどうかは正直配属先の工程次第なんですが、基本は肉体労働なんで楽って事はないですね。

これはマツダに限らずどの会社でも同じです。


特に期間工として働き始めた直後なんてのは体が仕事に慣れていないので筋肉痛になります。しばらくは痛みに耐えながらの作業になるのでその期間がきついといえばきつい時期。

あとは精神的なきつさというか、新しい仕事、職場の環境ってやっぱ慣れるまで大なり小なり心に負荷がかかります。

仕事とか色々覚えないといけない事も多いし、人間関係も新たに構築しないといけないしでね。

痛みについての対処法

対策的な物をお伝えしたいんですが、正直対策らしい対策がないんですよね…筋肉痛に関しては、痛めた場所が強くなりますので、そこを意識して前向きにやるしか。

シップを貼ったり風呂でマッサージしたり、後は回復を手助けする為にタンパク質を沢山摂取するくらいでしょうか。

手首を痛めるのは工程によると思うんですけど、もし痛めてしまったら、基本的には医者に行ってきちんと診察してもらった方が良いですね。

自分は風呂でマッサージしたりしてたら良くなりましたが、それが正しい対処法だったのかどうか、正直今でも良く分かってません。

ひどくなる前に上司に報告と相談を

筋肉痛にしても手首痛めるにしても期間工経験者ならまぁこんなもんか位の認識だと思いますが、未体験だと結構つらいかもしれません。

ただ覚えていて欲しいのは、その痛みは永遠に続く痛みじゃないってこと。作業しているうちに体が慣れてきますんで、そこを越えてしまえば後は楽になります。

とはいえこれはちょっと耐えられないぞってケースも人によってはあるかも。

ともあれ体に異常があるようならまずは上司か指導員の人に相談して対処法を教えて貰った方が良いですね。職長によりけりですが同じ職場内の別の工程への移動を検討してくれる人もいますし。


最後に


状況次第では病院で治療…みたいなケースに発展する場合もあって、退職も視野に入れる必要が出てくる可能性もありますが…稼ぐにしても体が資本!

健康第一ってことで以上、マツダで期間工として働き仕事に慣れるまでの体験談でした!


それではまた!



期間工求人サイト”期間工jp”
presented by outsourcing!


おすすめの記事