トヨタ期間従業員募集情報とトヨタ期間工ブログの紹介

トヨタ自動車の期間従業員募集広告と、トヨタ自動車で働く期間工の方のブログをまとめました。記事の方向性としては面接から赴任、仕事内容について書かれているトヨタ期間工経験者の運営しているもしくは運営していたブログ記事にリンクを貼っていくスタイルを目指してます。

なお求人広告については月1程度で内容、リンク先をチェックして更新。ブログについては主に自分が読んでいたり、更新が止まっていても役立ちそうな内容があるブログであれば追加で掲載予定。2017年4月から期間従業員の賃金がアップしましたので最近書き直しました。

トヨタ自動車期間従業員応募サイト

2016年9月入社限定、初回更新特別手当10万円と入社月の翌月末在籍者に特別手当10万円が入社特典で各社横並びとなっています。

トヨタ自動車公式
期間従業員のご案内

トヨタ期間工の待遇(2017年4月20日リライト)

  • 日給:9,800円~11,100円
    ※トヨタ自動車株式会社での経験回数による(2017年4月20日更新)
  • 18~24ヶ月満了者 10,650円
  • 30~35ヶ月満了者 10,950円
日給が細分化されていますね。一年未満で満了した期間従業員でも、2回目から多少日給上がった状態でスタートできるイメージですかね、これは。

またトヨタでは夜勤の専属勤務を導入するみたいで。夜勤というか常に遅番って感じですか。現状では正社員の希望者だけが対象のようですけど、今後期間従業員にも枠が広がって行く可能性もあるので、今後に注目したい所です。

トヨタ期間工への応募

トヨタ期間工への応募方法はメーカー公式ページからのエントリー以外に以下の派遣会社を経由して申し込む事ができます。

アウトソーシング社
トヨタ自動車応募ページ

日総工産
トヨタ自動車応募ページ

Man to Man
MantoMan トヨタ自動車応募ページ

スバルやマツダなどはアウトソーシングや日総工産などの派遣会社を経由して入社する事で入社祝い金がもらえるのでかなりオススメなんです。でもトヨタの場合は特別手当10万と初回更新手当10万が用意されていますが、これは公式から申し込んでももらえますので派遣会社を経由して入社するメリットはほとんどありません。特にしがらみが無ければ直応募で問題ないと思います。

女性期間工の採用状況(2017年5月7日追記)

デンソーは以前から女性の採用に力を入れていて受け入れ態勢も整っていますし、最近ではスバルや日野自動車、アイシンAWの期間従業金募集ページに期間工として働く女性のインタビュー等載せていて各社女性の採用に力を入れ始めた感があります。

トヨタでは特にそういった動きはありませんが女子寮もありますし女性が運営するトヨタの期間工ブログもありますので、期間工として働いている女性も少ないながら存在していると思われます。

紹介できるレベルの情報としては、トヨタ期間工ブログを運営されているもっちゃんさんが以下の記事に寄せられた女性期間従業員についての質問に対してもっちゃんさん自身が見たトヨタで働く女性の様子についての回答と、かつてトヨタの期間工として働いていた期間次郎さんが運営するトヨタ期間工のブログ2016の記事でしょうか。

  • トヨタシニア期間工初回給与 14回目の給料と2017年3月のまとめ – エンジョイ期間工
  • トヨタの女性の期間従業員に関するまとめ|トヨタ期間工のブログ

    トヨタ期間工は2017年2月から募集停止中(2017年3月25日追記アリ)

    現在トヨタ期間工の募集ページでは募集を停止しています。派遣会社のトヨタ期間工募集ページでも停止中です。※2017年3月現在募集は再開されています

    2017年2月、トヨタが期間工の募集を休止しました。まぁすぐに募集は再開されたんですけどそんな事もあるんだなという事で書いてみました。記事ではデンソーや日野などのトヨタグループの状況にも少し触れています

    トヨタ期間工の面接

    先日トヨタでは一時期間工の募集を休止しましたが2017年4月20日現在は絶賛(?)募集中です。面接は全国規模で開催されていて地方都市は月1・2回程度ですが、東京や大阪等の規模の大きいエリアや地元愛知の名古屋ではほぼ毎日のように開催されています。下記リンクから面接会場を検索できます。

    トヨタ期間従業員面接会場
    トヨタ自動車:期間従業員募集情報

    トヨタ期間工の面接内容について(2017年4月20日追記)

    トヨタ期間工の面接内容について以下のブログ記事に詳しく書かれております。これからトヨタ期間工に応募するよって人はチェックして損はないでしょう。

    【実録】トヨタ期間工の面接:服装はスーツ?面接内容は? | アニオタ期間工が行く、セミリタ街道ブログ

    期間工の面接は志望動機で8割決まる? – エンジョイ期間工


    上記2つの記事を見る限りトヨタ期間工の面接は実技テストや計算問題などは無くトークで全てが決まるって感じです。自分がトヨタに応募するとしたら志望動機はどう答えようかな?

    自動車工場で働こうと決めた時にトヨタで働きたいとは思ってたけど販売台数もとびぬけて多い企業だから仕事もきついだろうし未経験では働く事が難しいのではと思った。なので直接雇用を行っていたスバルに入社(2012年のあたりは直接雇用の自動車会社はスバル位しか無かった)して満了、その後マツダで工場勤務を経験して仕事の内容や大きな流れについてある程度把握したので満を持して応募した…なんて感じかな。

    それと今から20年位前にトヨタの期間従業員に応募した事あるんで…応募したっていうかトヨタの期間工を募集してた派遣会社に登録しただけなんですけど、実際にトヨタの面接受けたらその辺の事にも触れて“トヨタの期間工として働くのは長年の夢でした”とか言おうかなw

    トヨタ期間工ブログの紹介

    ここからはトヨタ自動車で勤務されている、もしくはされていた期間工の方のブログも合紹介します

    トヨタ期間工のブログ 2016さんのブログ
    既に満了されておりますが、情報量が多く色々参考になります。当ブログのワードプレステンプレート導入の参考にさせて頂きました。




    エンジョイ期間工 in トヨタさんのブログ
    更新頻度高め。イベントレポート中心のブログ構成です。文章が上手なので内容がとてもわかりやすく、名古屋とあまり関わりがなくとも楽しめるブログだと思います。




    トヨタ期間工日記 4回目 2016さんのブログ。
    こちらのブログ主さんは何度かトヨタ期間工を経験されていて、以前は田原に配属されていたようです2004年頃ですが、当時のブログ記事も見る事ができます。⇒自動車工場の期間従業員
    • アリビオ聖心の様子
      トヨタ期間工における当たり寮の一つ、アリビオ聖心の様子が紹介されてます。画像あり。やっぱり綺麗ですね。
    • 運転免許の住所変更と郵便局で転居届
      期間工は寮が重要なんて考え方もありますが、実は郵便局なんかの位置を知る事も同じように大切だと思うんです。




    期間工系女子
    トヨタ満了、日野を満了、再びトヨタ期間工として再赴任し高岡工場で勤務中のみさとさんが運営するブログです。日野のページにも載せときます。トヨタ期間工として働こうと考えてる女性の方には参考になるのでは。
    • 最近満期満了 | 期間工系女子
      トヨタの丸山寮についての記事です。丸山寮ってのは女子寮ですね。テキストでの紹介で画像はありませんが、みかんカゴさんやトヨタ期間員工的介紹さんが少し画像を公開してますので合わせて読むとイメージ掴み易いかも。
    • 社員試験 | 期間工系女子
      トヨタの社員登用試験を受験される方へのアドバイスとメッセージです。ブログ主さんの結果は残念でしたが、再赴任されたのでまたチャレンジするのかな?




    7181トヨタな期間工さんのブログ。
    衣浦工場所属でアリビオ第5衣浦寮にお住まいの方が運営されてる期間工ブログです。アリビオってすごいです。
    • アリビオ第5衣浦
      トヨタ期間工憧れの寮、アリビオ第5衣浦寮について書かれています。画像あり。これが期間従業員寮?まるでホテルだ!




    みかんカゴさんのブログ
    トヨタ期間工の女性の方が運営されているブログです。2016年8月現在、更新は止まっているようですが女子寮についての記事があります。




    期間工ライフさんのブログ
    2015年8月いっぱいで満了された元トヨタ期間工の方が運営されてるブログ。2016年の7月で更新は途切れています。現在は海外留学中との書き込みがプロフィール欄で確認できました。頑張って欲しいですね。




    トヨタ期間員工的介紹さんのブログです。
    女性の方です。10年前のブログで現在は3記事のみ残ってます。トヨタの女子寮の一つ、丸山寮について書かれている記事がありましたので参考までに貼りました。




    ホワイトラビットエンターテイメントさんのブログ
    トヨタ期間工として勤務されていた方のブログ。トヨタは満了されております。ブログ記事の総数で500近くありますので、トヨタ期間工の記事をみたい方は次のリンクからどうぞ⇒トヨタ期間工についてあれこれ

    最後に

    トヨタ期間工のブログなんですけど、もう少し数あっても良さそうなんですけど、実際はそんなでも無いんですよね。期間工としてその会社で働く人が運営するブログが増えると、期間工ブログ自体のレベルも高くなって、今よりもさらに良い情報が手に入り易い環境になりますから、新規参入大歓迎なんですけどねー