IMG_20160220_232836
 

以前、楽天証券に信用取引口座の開設申し込みをした時は残念ながら審査が通らなかった。

 
楽天証券以外の証券会社でも信用取引口座の開設には審査があって、どの証券会社でも以下の項目が特に重要視されてるようだ。

  • 取引経験
  • 金融資産合計額
  • 信用取引の基礎知識

  • 前回申し込ん時はまだ株取引経験が半年位しかなかったんでダメだったんだと思う。今回は楽天証券に口座開設してから2年も経ってるし大丈夫だろうと思って申し込んでみた。

     
    申し込みそのものは簡単で、楽天証券のホームページから信用取引口座開設の申し込みに進み、各種項目を入力するだけ。基本的に審査はネットで完結するんだけど、必要と判断した場合は証券会社から確認の電話がある。

     
    自分の場合は証券会社の担当者から電話があって、信用取引のルールに関して3つほど質問された。普通に2問間違えた。

     

    "終わった…なにもかも"

     

    と完全諦めモードに突入していたんだけど、今朝早くに"口座開設のお知らせ"メールが届いたんで一安心。

     
    現状の日本株は上昇材料が殆どないんで今後は下値を探る展開になるだろうと個人的には思ってるんで、売りから入れる信用口座を開設出来たのは結構大きい。

     
    株もFXもリスクある事なんで、当然上手く行かない場合もある。たとえ結果が悪くても、チャレンジした人間だけが結果という経験が得られる訳だし、将来、自分の子供が株やる、FXやる、なんて流れになった時に、自分の経験に基づいて色々アドバイス出来るかもしれない。

     
    それに自分は40代期間工。今現在も今後についても不安は常に付き纏っている。行動に伴うリスクより、何もしないリスクの方がデカいよね。

     

    工場ワークスで仕事探し
    おすすめの記事