大泉町プレミアム付き商品券について

大泉町プレミアム商品券

使用期間が2015年の12月31日までだったので今は見かけないけど、スバルの大泉寮に来て周辺を散策している時、あちこちの店頭にプレミアム商品券のぼりが目に付いた。

dsc_0027-01

プレミアム商品券についてそんなに詳しい訳じゃないけど、地域の活性化が目的だから、地元の商店、しかも取り扱い店舗でしか使えない商品券に特別お得感は無いんじゃない?ってのが自分の正直な印象だったんだけど…少し気になる事もあったので簡単に調べてみる事に。

プレミアム商品券とは?

自治体や商工会議所が発行する商品券で、1万円で1万1千~2千円分にする例が多い。地方創生や景気へのてこ入れのため、国が2014年度補正予算に盛りこんだ経済対策の一環。

プレミアム付き商品券とは – コトバンク


ざっくり言うと商品券に付加価値を付けて販売しましょうって事か。10000円についたおまけ分は税金で負担してる訳だから、お得ってより利用しないと損?

大泉町プレミアム商品券について

大泉町の商品券は30%のプレミアム付き。

1つのセットにAタイプとBタイプがあり、それぞれ500円券13枚の6500円分、総額13000円分の商品券が入っていて販売価格は10000円となっている。

h27premium-flyer02
出典:群馬県邑楽郡大泉町商工会公式ホームページ◆商工会の紹介◆


Aタイプの商品券は大型量販店と併用できるタイプで、ヤマダ電機大泉店やカインズホーム大泉店、カスミやベイシアなどの食料品店でも使用できるようだ。

Bタイプは一般店専用で、上記に挙げた店舗では使用できないけど、地元の飲食店や専門店以外にも、セブンイレブンやマツモトキヨシでも使えるので、結構使い勝手の良い商品券じゃないか?

入手方法

大泉町のプレミアム商品券はひとり3セットまで。大泉町在住もしくは在勤者限定である事が必要で、かつハガキで応募し当選した人のみ購入の権利がある。

大泉町の人工は約4万人で、2015年の発行総数が7000セットだったことを考えると結構ハードル高めの様な気がする。

h27premium-flyer01
出典:群馬県邑楽郡大泉町商工会公式ホームページ◆商工会の紹介◆

最後に

プレミアム商品券について調べみると当初の自分の印象とは大きく異なっていた。固定観念というか思い込みはやっぱりダメだね。

自治体によって使用できる店舗も違うだろうから全国レベルではどうなのかわからないけど、大泉町のプレミアム商品券についてはかなり使える商品券だったと言う事が分かった。

制度については地域の活性化の為に発行した商品券も大型量販店で使われたら意味がないとか色々問題点もあるらしいから今年は実施されるかどうかわからないけど、やるんだったら応募する価値はあるかも。

2015年11月にはこんな出来事もあったみたいだから、抽選は公正にお願いしますって事で。

プレミアム商品券、町長が上限超えて購入 議会で認める:朝日新聞デジタル

何やってんだか。