どもども

きろくがかりです!

この記事は実際に自分がマツダの期間工期間工として働いた半年分の給料明細をまとめたものです。

今から結構前の給料情報で日給は当時8000円でした。

2018年5月現在が8020円と日給に多少の違いはありますが、残業・休出などの割増率、皆勤や食事を含む各種手当の支給額やタイミングについては特に大きな変更はありませんのでまだまだ参考になるんじゃないかな思います!

詳しい給与規定や諸手当について知りたい方は以下の記事をどうぞ。


マツダ期間工の月別給料明細

自分は5月25日入社の為、6月25日支給分は金額が中途半端なのでこのまとめ記事からは除外しています。

別記事には書いていますので、入社月の収入を見てみたい方は以下のリンク先で確認してください。


なお記載されている給料明細の支給金は本給、残業代。控除金は税金や保険料、寮の食事代金などひとまとめにしています。

2015年7月分給与

期間は6/11~7/10の働いた分で、操業は日勤2.5H、夜勤1.25Hのフル残がメイン。

仕事内容はそんなに難しく無いけど、不慣れな上に暑く、定時間が2回あったけど全体的に労働時間が長くて結構キツかったかなぁ…

勤務状況
総労働日数
23日
昼勤
10日
夜勤
12日
昼休出
1日
夜休出
0日

昼残業時間
27.01H
昼休出時間
8.00H
特定割増時間
28.80H
深夜割増時間
67.20H
総労働時間
211.01H

支給金
471,512円
控除金
47,188円
差引支払額
424,324円


今回から皆勤手当20000円と食事補助手当15000円が支給。さらに入社祝い金が加算されているので結構な金額になりましたね。

2015年8月分給料明細

期間は7/11~8/10の働いた分で、操業は日勤2.5H、夜勤1.25Hのフル残がメイン。

職場次第では残業が殆ど無いところもあると聞きいてたけど、自分の所は先月に引き続き結構多めで助かった。

勤務状況
総労働日数
22日
昼勤
10日
夜勤
10日
昼休出
2日
夜休出
0日

昼残業時間
26.67H
昼休出時間
16.00H
特定割増時間
24.00H
深夜割増時間
56.00H
欠務遅早時間
3.75H
総労働時間
198.92H

支給金
309,102円
控除金
38,609円
差引支払額
270,493円


手取り270000円です。

会社によるんですが、基本的に期間工って寮費も水道光熱費も無料なんですよね。

仮に独身だとして月に10万位を生活費に使ったとしても15万以上は貯金に回せる計算ですかね。

まあ自分は家族がいて仕送りしてるから貯金はないけどね。

2015年9月分給与

8/11~9/10の働いた分。この月は夏期休暇が絡んでいます。

勤務状況
総労働日数
18日
昼勤
9日
夜勤
9日
昼休出
0日
夜休出
0日

有給
1日

昼残業時間
22.17H
昼休出時間
00.00H
特定割増時間
21.60H
深夜割増時間
50.40H
総労働時間
166.17H

支給金
263,482円
控除金
35,466円
差引支払額
228,016円


長期連休は疲れた体を癒すのに最適ですが、日給月給の期間工泣かせでもあります。

稼働状況としては休日出勤なし、残業もそれほど無く夏なのに寒いです…

でもその割に明細を見てみるとそんなに悪くなかったかなってのが印象ですね。

2015年10月分給与

期間は9/11~10/10。

残業そのものはそうでもないんですど、この月は休日出勤で稼いだ感じです。

勤務状況
総労働日数
24日
昼勤
10日
夜勤
11日
昼休出
3日
夜休出
0日

昼残業時間
27.42H
昼休出時間
24.00H
特定割増時間
26.40H
深夜割増時間
61.60H
総労働時間
219.42H

支給金
337,810円
控除金
37,381円
差引支払額
300,429円

この月は夜勤明け土曜日の朝に寮に帰ってきて日曜日の朝に休出、そのまま土曜日まで7連勤という珍しいスケジュールがありました。

別に7連勤は大したことなかったんですけど、夜勤から日勤に体内時計を合わせるのに猶予がほとんどなかったんで、それがちょっとつらかったかなぁ~

2015年11月分

期間は10/11~11/10。支給日は11/25です。

勤務状況
総労働日数
24日
昼勤
12日
夜勤
10日
昼休出
2日
夜休出
0日

昼残業時間
28.25H
昼休出時間
16.00H
特定割増時間
24.00H
深夜割増時間
56.00H
総労働時間
220.25H

支給金
328,819円
控除金
40,096円
差引支払額
288,723円


前月と比較すると勤務日数は同じです。が、夜勤が少なかったのでちょい少な目の手取り額です。

まあこの辺はタイミングなので仕方ないですね。

2015年12月分

期間は11/11~12/10の働いた分。支給日は12/25でマツダ期間工としての最後の給料。

残業が少なめ、有給9日間消化で支給額は少ないけど、満了金で補填できたのでまあよしかな。

勤務状況
総労働日数
14日
昼勤
8日
夜勤
5日
昼休出
1日
夜休出
9日

昼残業時間
12.25H
昼休出時間
8.00H
特定割増時間
12.80H
深夜割増時間
28.00H
総労働時間
124.25H

支給金
268,385円
慰労金
120,000
控除金
-19,736円
差引支払額
404,860円

慰労金や年末調整の戻りがあったのでそれなりにみられる手取り額になってます。

その他の支給金

上記の明細には入ってませんが、下記の手当ても支給されてます。()内は支給月です

夏期手当(7月)
25000円
冬季手当(12月)
25000円
入社祝い金(ORJ)
70000円

マツダ期間工として働いて得た収入の合計

自分がマツダで働いた期間は2015/5/25~2015/12/10までの6カ月+αですが、総所得をわかりやすく表にしてみました。

支給月 支給額 備考
5月(入社月) 70000円 祝い金(派遣会社)
6月 132387円
7月 424324円
25000円 夏季特別手当
8月 270493円
9月 228016円
10月 300429円
11月 288723円
12月 25000円 冬季休暇手当
404860円
支給合計 2169232円

手取り約217万円でした。

手取り額には派遣会社から貰える入社祝い金も加算されてるんですけど、、自分が入社した時の祝い金って7万円だったんです。

当ブログには主要派遣会社が支給するマツダ期間工の入社祝い金の金額をまとめたきじがあるんですけど、それを見てみると2018年4月現在は30万になってますね…


仮に自分が働いた時の祝い金が30万だったとしたら、手取り収入は240万だったって事になりますね。

まぁ配属先や操業によって金額に違いはあるんで、240万まではいかないかと思いますけど、マツダへアウトソーシング等の派遣会社を経由して入社し、半年+α頑張ればそれに近い収入を得る事は十分に可能なんじゃないかなと。

マツダ期間工募集ページ(本社工場)|アウトソーシング!
マツダ期間工募集ページ(防府工場)|アウトソーシング!

おわりに

しかし振り返ってみると日給8000円でこの結果は色々な意味ですごいと思う。どんだけ働いたんだ笑

面接の時にクッソ忙しくてもいいので稼げる職場に配属してくださいと伝えたのが功を奏したのか分からないけど、半年+αで手取り約240万はなかなかないですね。マツダ期間工が人気なのもわかる気がします。

6ヶ月目以降は食費補助が無くなって日給が9100円に上がり、その後も節目節目で昇給していくシステムなので、残業が多い職場の人は操業の変化を見ながらラストまで粘ってもいいかもしれませんね~ってことでマツダ期間工半年の給料明細まとめは以上です!

なお当ブログでは他にも給料記事を公開していますので期間工の収入に興味ある人はぜひ見て行ってください!


それではまた!

工場ワークスで仕事探し
おすすめの記事