期間工に採用されたは良いけど健康診断が不安なら、赴任前にやっておきたい血液検査

健康診断の問診

期間工として働く前の健康診断

期間工の面接に合格すると赴任先で入社の手続きがあるけど、そのタイミングで同時に行われる健康診断に引っかかってしまうと期間工として働く事が出来なくなる。


自分が以前スバルの期間工面接を受けたとき、面接官からそんな説明を受けた。


その時は何が原因で帰されるのか分からなかったけど、噂で聞いた話だと主に血糖値と尿酸値らしい。その数値の基準も各社に差があり、トヨタではダメだったけどスバルでは大丈夫だった…なんて人もいた。

不安なら地元で事前に血液検査だけでも

期間工の面接を受けて無事採用されても、受け入れ時の健康診断で返されると働けない。しかも帰りの旅費は自腹。色んな事が無駄になるので、どうしても気になる人は事前に地元の病院で血液検査だけでもやっておくと安心感が違う。

自分の場合、面接する前に半年ほどニート生活を送っていて、体重も前職退社時から20kg以上も増えていたんで不安になり、近くの町医者で赴任前に簡単な血液検査をしてもらったんですよ。料金は3000円以内で収まる程度。病院によっても違うので窓口に行って確認してみてください。大きな病院だと受付やらなんやらで色々時間かかりますが町医者なら比較的早く結果もわかります。

おわりに

地元で受けた血液検査の結果は特に異常無し。赴任後の健康診断を実際に受けて、その結果が出るまでは安心出来ないけど何もしないよりは全然マシ。精神的に落ち着いた状態で赴任する事が出来たんで、少し不安だな…と感じる人は赴任前の検査をおすすめします。